さくらのキャットファイト小説

マイナーなフェチであるキャットファイト(女同士の喧嘩)の小説を投稿していくブログです! 意見・感想なんでも言ってください!

柔道キャットファイト4(最終話)

最終話しです。

アップします


聡美「はあああああああああん!!!逝きなさいよおおおおぉ!!!!」

和香「いやああああああああぁ!!逝きたくないぃ!!逝きたくないぃぃぃぃ!!!」

だめええええええええええぇ!!!
私はその股間で聡美の顔を挟み込み、絞めつけた、ただしその指はまだあそこに入っている・・・
ダメぇぇぇ・・・・・・
感じちゃううううううううううううぅ!!!!

和香「んはあ!んあ!はあああああああ!!!!」

聡美「んぐううううううううう!!!んぶうううううう!!!」

私の汗以外の液体も聡美の呼吸を邪魔して、苦しそうな声を出す聡美。
でも・・・私も・・・・・・
長くは耐えられないぃぃぃぃぃ!!!!

クリクリクリ・・・・・・!
聡美は入れた指をまた動かす。
私の局部がまた刺激される。

和香「ダメえぇぇぇぇぇ!!!ゆびを・・・・・・はあ!!はああん!!うごかさないでぇぇぇ!!はあっ!はあっ!!らめええぇぇぇ!!!」

聡美「んんんんんんんんん!!!は・・・んな・・・・・・せぇ・・・!!」

気持ちよよすぎ・・・・・・
だめ・・・・・・

でも・・・これで落とせれば・・・・・・
落とせれば・・・・・・・・・

聡美「逝けえぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!」

和香「落ちてぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!」

負けるもんか!
負けるもんか!
こんなので逝かされてたまるもんか!

しかし

チュッパ・・・チュパ・・・チュパ・・・!!

和香「はああああ!!もう!!!もうやめてぇ!!!!それはぁ!!それはぁぁぁぁぁぁ!!!」

私のあそこに聡美の舌が触れる・・・
なんとも言えない快感が私を襲う。

和香「わ・・・・・・!わた・・・・・・し・・・・!!もう・・・・・・だめ・・・・・・!!だめええぇ・・・・・・・・・・!!!」

私は聡美を絞めつけるのを止め、聡美から離れた。
聡美も窒息寸前であったため、すぐには反撃してこなかった。

聡美「はぁはぁはぁはぁはぁはぁ・・・・・・たえたわ・・・・・・!!」

仰向けでぐったりとする私・・・体が火照る・・・・・・だめ・・・・・・もう・・・・・・どうにかなっちゃうぅ・・・・・・

股間を押さえ、焦点が定まらないが目を聡美に向ける
再び聡美がこっちに向かって近づくのがわかる。

和香「だめぇ・・・・・・!!だめぇぇぇ・・・・・・!!ここは・・・・・・もう・・・・・・ここは・・・・・・・・・」

股間を必死に両手で隠す私・・・それにも関わらず聡美は、その手を剥いでくる

和香「だめだってぇぇぇぇ!!!!!!!」

隠していた股間に足を当てられた。そして私の両足が掴まれ、電気アンマにが私の股間に極まった!
心地よい振動が私を刺激する・・・・・・

和香「ひやあああぁぁぁぁ・・・・・・・・・・・・!!!!!!!」

ビクン!!ビクン!!

和香「あ・・・・・・・・・あ・・・・・・・・・もう・・・・・・・・・だめぇ・・・・・・・・・!」

口元の唾液も止まらない・・・もう体が言うことを聞かない・・・
やめてぇ・・・・・・
もうダメって・・・言ってるのに・・・・・・

聡美「・・・・・・・・・・・・・!!!」

黙々と電気アンマを続ける聡美。
なかなか攻撃を止めない

和香「やめてええええええええ!!!!」

私はなんとか聡美の足を捻り、電気アンマを止めた。

和香「はぁはぁはぁ・・・・・・・・・・・・はぁはぁはぁ・・・・・・・・」

ビクッ!!ビクンッ!!

体が勝手に感じている。
もう、お願いだから・・・・・・ゆるして・・・・・・

聡美「さいごは・・・・・・胸で・・・・・・・・逝かせてあげる」

聡美は自分の巨乳を私の巨乳に押し付けてきた。聡美の胸が私の胸を程よく圧迫しながら、私の胸を揉む・・・・・・・・・

和香「はあ!はあん!ひい!!ひいいいぃ!!らめ!もう・・・らめぇ!!」

でも・・・・・・
これはチャンス・・・・・・私は聡美の太ももに足を絡みつけた。これでもう股間は攻撃されない。

私は聡美の道着を下に引っ張りおろし、あそこを丸出しにした。

もう・・・やられる前にやる・・・・・・

聡美「んああああああああああ!!!!!そこはあぁ!!そこはああああああ!!やめぇ!!やめてぇ!!!」

私はやられたように、聡美のあそこに指を突っ込んだ。そしてかき回す。くちゃくちゃと・・・

聡美「はあぁ・・・だめぇ!おかしくなるぅ!!おかしくなっちゃうううぅ!!!!」

和香「あんたも・・・・・・はぁはぁ!!やったでしょ!!変体おんなぁ!!!」

聡美は苦しみながらも、私の胸を揉むのを止めない・・・悔しいけど、気持ちいい・・・なんでこんなにうまいの・・・?

和香「はあああああああああああん!!!!!!」

聡美「逝くうううううううううううう!!!!!」

わ・・・・・・わたしも・・・・・・・・逝きそう・・・・・・・!!!
今度こそ・・・・・・・ほんとうに・・・・・・

聡美の柔らかい胸が触れて・・・感じる・・・あったかい・・・
気持ちいい・・・・・・!!
その聡美の揉みかたも大胆で・・・・・・はぁん!!!

私もかなり指を奥まで入れている。私がやられたとき以上に入ってるはずなのに・・・どうして逝かないのよ!!!

和香「はあああああん!!!早く逝ってよおおおぉ!!!!」

聡美「まけないいいぃぃぃぃ・・・・・・!」

むにゅうううううううううううう!!!
胸が・・・・・・もう・・・・・・きもちよすぎるぅ・・・・・・
だめ・・・・・・ちからが・・・・・・・さとみのあそこを・・・・・・もっと・・・もっと・・・・・・

聡美「わたしの・・・・・・かちの・・・・・・ようね・・・・・・」

和香「はっぅうぅぅううう!!はえうううぅうぅうぅ!!!!いやあぁあぁあぁあああ!!」

もうダメ・・・おかしくなってる・・・きもちよすぎて・・・・・・

聡美「さぁ・・・・・・おとなしく・・・逝っちゃいなさい・・・・・・」

はぁ!
負けたくないのに!もう・・・何を考えているかわからない・・・
ただ・・・もっときもちよく・・・きもちよくして・・・・・・

和香「はあああああ・・・・・・・・・・」

目の焦点が・・・あわない・・・
ばたんっ!
体が沈んだ・・・もううごかない・・・
薄目に聡美が動いているのが確認できる・・・

私の股を思いっきり広げ・・・・・・
指をゆっくりあそこに入れていった。
そしてかき回す・・・・・・

和香「あっあっあっあ・・・・・・あっ!あへええええええええ!!!」

私のあそこから何やら液体がでるのを感じた。
そのあと私はすぐに昇天した。




がちゃん。

2時間の間占められていたドアが開いた。

聡美「わ・・・・・・わたしが・・・・・・勝ちました。」

私は屈辱的な形でライバルに負けたのだった。
スポンサーサイト
    web拍手 by FC2
  1. 2011/01/27(木) 21:35:27|
  2.   柔道キャットファイト|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:7

リターンマッチ マヤvsカナ | ホーム | 柔道キャットファイト3

コメント

No title

よく読みました.

すごいです! 最高です!

できればリメチもお願い致します.
  1. 2011/01/29(土) 04:51:00 |
  2. URL |
  3. BOKUTODAY #79D/WHSg |
  4. 編集

No title

> よく読みました.

> すごいです! 最高です!

> できればリメチもお願い致します.



よかったです。

これからもよろしくお願いします
  1. 2011/01/29(土) 14:52:00 |
  2. URL |
  3. さくら #79D/WHSg |
  4. 編集

No title

最初は硬い感じかなって読んでいったら最後には流石さくらさんって話でした。

私好みの小説をいつもありがとうございます。



これからも頑張って頂けると嬉しいです。
  1. 2011/01/31(月) 03:35:00 |
  2. URL |
  3. 赤帽子 #79D/WHSg |
  4. 編集

No title

素晴らしかったです!

自分はイカセ合いがとても萌えるタイプなので、今回はより一層楽しめました。

ご負担でなければリベンジの小説を書いていただけるとありがたいです。



これからも応援しています!頑張ってください!
  1. 2011/01/31(月) 11:32:00 |
  2. URL |
  3. rin #79D/WHSg |
  4. 編集

No title

最高っすね(^^)

女王の話も興奮しましたー!!

こういうのって何か題材にしてるんですか??

もし動画みたいなのがあるなら教えてほしいです(>_<)
  1. 2011/02/23(水) 16:52:00 |
  2. URL |
  3. キャットファイター #79D/WHSg |
  4. 編集

No title

> 最高っすね(^^)

> 女王の話も興奮しましたー!!

> こういうのって何か題材にしてるんですか??

> もし動画みたいなのがあるなら教えてほしいです(>_<)



そうですね・・・・・・題材は無いですね・・・

基本的に胸の潰しあいとか、意地の張り合いとか、胸を使った窒息攻撃が大好きなのでそれらを含む泥試合を書いてるだけですね

シチュエーションとかはコメントで頂いたものを参考にしています

展開とかは妄想ですね。



申し訳ありませんが、参考にした動画とかはないです

すみません
  1. 2011/02/24(木) 17:51:00 |
  2. URL |
  3. さくら #79D/WHSg |
  4. 編集

No title

ありがとうございます!

妄想でこんなに書けるのってすごいですね☆

これからも応援してます!!
  1. 2011/02/25(金) 00:43:00 |
  2. URL |
  3. キャットファイター #79D/WHSg |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sakuracatfight.blog.fc2.com/tb.php/90-33bee429

| ホーム |