さくらのキャットファイト小説

マイナーなフェチであるキャットファイト(女同士の喧嘩)の小説を投稿していくブログです! 意見・感想なんでも言ってください!

中学生対決 3

続き書きま~す


ゆうか「やめてよおおおおおおお!!!!」

 

ゆうかはあきなの手を乳首から振りほどき、あきなの体操服を引っ張りあげた。体操服があきなの顔に覆いかぶさり、周りが見えなくなる・・・

 

あきな「いやああああああ!!!!」

 

ゆうかの前には、ブラジャー1着で守られたあきなの胸・・・

 

ゆうか「わたしだって・・・・・・」

 

あきな「んぐぅ・・・・・・やめ・・・・・・」

 

ゆうかはそのブラジャーさえも上にずらし、あきなの乳首を掴んだ。

 

ゆうか「こうするんだから!!!!」

 

あきな「きゃああああああああああ!!!!!!あああああああああああ!!!」

 

あきなの乳首を真上に引っ張りあげるゆうか・・・

さっき乳首を掴まれた仕返し・・・

あきなにも激痛が生じる

 

しかも、ゆうかの乳首と違って、あきなは体操服を通すことなく、生で摘まれている。

そのことが痛みを増幅させた

 

あきな「やめてよおおおお・・・・・・」

 

あきなは視界を確保するために、自ら体操服を脱いだ。上半身はブラしかつけていないあきな・・・

しかし、そのままゆうかの顎に手を当てて、ゆうかの体を押し返す。

ギブアップする気なんて、いっさい無い

 

ゆうか「あああ・・・・・・」

 

体を引き離され、乳首を摘む手の力も無くなったゆうか・・・あきなはさらにゆうかの体操服を掴み、一気にゆうかの体勢を崩した。

 

2人の体が横向きになって転がる。

そして、手足を絡ませあって相手の服を脱がしあった。

あきなはゆうかの体操服に手をかけ、引っ張りあげる・・・

ゆうかはあきなのブルマをおろし、脱がそうとする


あきな「はぁはぁはぁ、んああ・・・」

 

ゆうか「は・・・はなしてよ!はあはぁ」

気づけば2人とも、全裸の状態になっていた。
スポンサーサイト
    web拍手 by FC2
  1. 2010/11/16(火) 00:13:22|
  2.   中学生対決|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

中学生対決 4 | ホーム | 中学生対決 2

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sakuracatfight.blog.fc2.com/tb.php/59-841358af

| ホーム |