FC2ブログ

さくらのキャットファイト小説

マイナーなフェチであるキャットファイト(女同士の喧嘩)の小説を投稿していくブログです! 意見・感想なんでも言ってください!

僕たちの夏休み 8月31日 ②

アップします。
お待たせいたしました。


菜々美は一人全裸でゆっくりと歩いた。8月の終わりのかすかに冷たさの混じる風が、菜々美の背中を押した。裸で闘う風習は昔から変わらず、月の光に菜々美の艶めかしい体が照らされていた。

森の中をまっすぐに進む菜々美。決闘の場所は村の者ならだれでも知っている。これまで何度もの死闘が行われたあの場所は、女たちの血を吸い不気味な瘴気を発している。菜々美の心臓はいつもより少し早く脈打った。
当然緊張はしているが、この闘いは覚悟していたものだった。この闘いに勝つためだけに、何人も大けがさせてきたし、菜々美は1人殺してしまっていた。
この死闘には絶対勝たなければならない。
いろいろな思いを胸に秘めながら、菜々美は進んだ。

そして、草木をかき分けた先に、赤い髪の少女がいた。
目が合った。
こいつが今日、殺し合う相手……

1分ほどの間2人は黙って凝視した。
一番目立つ相手の部位はやはり胸だった。それでも2人は、自分が劣っているとは一切思わなかった。

見つめ合ったあと、2人は歩いて近づいた。かなり近づいたあと、睨み合う2人。鼓動が速くなっていくのがわかる。そして次の瞬間、
ぎちっ!と、菜々美の胸が掴まれた。乳首をぎちぎちと握り引っ張り、乳頭をぐりぐりと押す。ぷくっと、菜々美のおっぱいが膨らんで固くなった。

瑞樹「この程度がそっちの村の傑作?」

菜々美も一歩も引かずに、瑞樹の胸を握り返した。同じように乳首をいじり返して、瑞樹の乳首を膨らませた。興奮を体が抑えきれない。

nanamivsmizuki0.jpg


菜々美「そっちの村にしては、実った方じゃない?」

また無言で、胸をぎゅっと握り合う。声も出さず、目は相手の目から離さない。いつでも死闘は始まりそうな雰囲気だった。

瑞樹「去年はこっちが負けたけど、その前は5年連続で私たちの勝ちだったらしいじゃん、雑魚村の癖に懲りないね」

菜々美「去年はこっちが勝ったでしょ。その女私が殺しちゃったから。今年も私たちの勝ちだと思うよ」

瑞樹も菜々美も乳首を掴みながら、お互いの顔を近づけた。心臓がいよいよバクバクとなり始めた。

瑞樹「殺したことあるのが自分だけと思ってるの?」

菜々美「殺すのにためらわないって言ってるの」

瑞樹「それはこっちも同じ」

ぎゅーっと乳房を掴んでいた手を、2人は外した。そして冷たい笑顔で微笑んだ。

菜々美「よかった、躊躇なく窒息死させられる」

おっぱいを軽く揉む……

瑞樹「奇遇ね、私もそう思ってるの」

瑞樹はおっぱいを震わせた。

———こんな危険な闘いに、「村のため」という理由だけで出る女は存在しない。村の中で代表を決める闘いを行ううちに、命を懸けて相手を屈服させる気持ちよさに夢中になっている。相手と自分のどちらが強いか試したいという気持ちが、心のどこかにはある。
目の前の強者を殺したい……

菜々美「どんなになっても死ぬまで、だよ」

瑞樹「もちろん」

2人は同時にしゃがんで、両手を地面に付いた。お尻をピンと上げて、雌豹のようなポーズをとる。相手からは目を離さない。
瑞樹が上目遣いで、殺意丸出しの視線を投げた。
菜々美は柔らかい笑顔でそれを受け止めた。

瑞樹「結論からいうと、死ぬのはあんただよ」

菜々美「苦しみたくないなら、今から自殺するのがおすすめよ」

雌豹のポーズをキープしたまま、ゆっくりぐるぐると回る2人……
どちらもどちらかが死ぬことは知っているが、死ぬのは相手だと本気で思っている。そして、相手も勝つのは自分だと思っていることは知っている。
どちらの考えが正しいかが、今から明確に決まる。

瑞樹「っふふ……やばい、濡れてきた」

菜々美「ふふ……わたしも」

nanamivsmizuki2.jpg


ぐるぐると森の中を小さく円を描きながら周り、ある時月の光がパッと2人を照らした。
その瞬間2人は大声を上げながら、まさに豹のように飛び掛かった。
命を懸ける2人の女の大きな叫び声が、森の中に響いた。

巨大な胸同士がぶつかり、相手の背中に腕を回ししめつけ合う。
ミシミシミシっと骨が軋む音を立てながら、菜々美の体が後ろに傾いた。この闘いは自分が信じる肉体同士の砕き合い……

菜々美「んんんん……!くうううぅ!!」

瑞樹「んおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!」

nanamivsmizuki.jpg


そして、信じられない苦しみが、いきなり菜々美を襲っていた。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

    web拍手 by FC2
  1. 2018/04/01(日) 15:42:00|
  2.   僕たちの夏休み|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:13

僕たちの夏休み 8月31日 ③ | ホーム | 僕たちの夏休み 8月31日 ①

コメント

このシリーズは楽しみに拝見しております。

いよいよ殺し合う2人の美女に高まりを隠せない次第です。

そして、修吾は、いつ2人の戦いを見るのか楽しみにしております。

このシリーズが終われば是非ワンピースを書いて下さい。
  1. 2018/04/01(日) 16:40:50 |
  2. URL |
  3. 松山サラ金 #- |
  4. 編集

投稿ありがとうございます。
今作はかなり「死」を意識していて、さくらさんが本気で死闘を書こうとしているのがびりびりと伝わってきます。素晴らしい作品への期待と高揚感に書きたい事がいっぱいあるのですが、何書いてもプレッシャーになってしまうと思うので胸の内に秘めつつ自分の話を書いて待とうと思います!
  1. 2018/04/01(日) 17:42:46 |
  2. URL |
  3. ポムポムンクルス #- |
  4. 編集

・・・まさか・・・


さくら様、更新お疲れ様です。
ドキドキさせられますね。流石です。
しかし今回はすでに殺していると・・・やはり感情が
入りやすい環境が作られているキャラを応援してしまうので
応援側が死ぬのは勘弁・・・というか凄いことになって来たな~
というかどちらかが死ぬのではないかと初めから感じていた
爆乳親子キャットファイトが生き残り。今回はお互いすでに
殺している・・・殺すまで・・・
修吾君もカギになりそうですね。
さてさてさくら様の作品はいつも魅入らされるから
今回もお気に入りが勝ってほしい!!でも
別の作家さんはいつも劣勢なんだよね( ;∀;)
  1. 2018/04/01(日) 17:46:20 |
  2. URL |
  3. 裏行戯 #mQop/nM. |
  4. 編集

いよいよ始まりましたね! 本当にどちらが生き残る戦いになるだろうか知りたいです! ヒロインもすでに一人を殺害したという点がとても刺激的だから好きです!
  1. 2018/04/01(日) 23:27:27 |
  2. URL |
  3. Logcf #OQ.koiZM |
  4. 編集

どっちも前科者でしたか....
ますます怖くなってきた...(ガクブル)
  1. 2018/04/03(火) 16:04:26 |
  2. URL |
  3. ムミョ~ン #- |
  4. 編集

自殺するのがおすすめとか、菜々美の言葉のチョイスがいい感じに尖ってますね
5年連続云々の件から察するに、瑞樹の村には5年連続で勝つレベルの強い人がいて、去年の雌豹の儀で菜々美に敗れて死亡ということですかね
だとすると菜々美さんめちゃくちゃ強い?
その強い人と瑞樹が戦ってないってことはないでしょうから、(去年の)勝敗的に菜々美の方が強そうと感じました
瑞樹はそんなこと一切思ってなさそうですけど(笑)
瑞樹も殺したことがあるようですが、瑞樹は自分の村の予選で殺ったんですかね?
村の人口がそう多くなさそうな上に、年齢制限もあるってことは、瑞樹が殺したのは自分の知り合いだったりしそう…
瑞樹もなかなかヤバ…強そうです!
次回も期待しております!
  1. 2018/04/07(土) 11:04:37 |
  2. URL |
  3. 時々喋ってた名無し #- |
  4. 編集

Re: タイトルなし

松山サラ金さん、コメントありがとうございます。
返信が遅くなりまして申し訳ございません。
これから殺し合いをしっかり描いていきたいと思います。

ワンピースバトルちょっとは構想を考えてはいるのですが・・・
ちょっと対戦方法等について、アンケートでみなさんにも聞いてみたいと思います。

> このシリーズは楽しみに拝見しております。
>
> いよいよ殺し合う2人の美女に高まりを隠せない次第です。
>
> そして、修吾は、いつ2人の戦いを見るのか楽しみにしております。
>
> このシリーズが終われば是非ワンピースを書いて下さい。
  1. 2018/04/15(日) 15:51:53 |
  2. URL |
  3. さくら1511 #- |
  4. 編集

Re: タイトルなし

ポムポムンクルスさん、コメントありがとうございます。
返信が遅くなりまして申し訳ございません。
そうですね、今回は死闘というところに焦点を当てています。みなさん感情移入していただけているようでうれしい限りです。
ポムポムさんの作品も読ませてもらっています!
今後も楽しみにしておりますー

> 投稿ありがとうございます。
> 今作はかなり「死」を意識していて、さくらさんが本気で死闘を書こうとしているのがびりびりと伝わってきます。素晴らしい作品への期待と高揚感に書きたい事がいっぱいあるのですが、何書いてもプレッシャーになってしまうと思うので胸の内に秘めつつ自分の話を書いて待とうと思います!
  1. 2018/04/15(日) 15:56:59 |
  2. URL |
  3. さくら1511 #- |
  4. 編集

Re: ・・・まさか・・・

裏行戯さん、コメントありがとうございます。
返信が遅くなり申し訳ございません。
そうですね、今回この2人とも殺人経験ありです。
お気に入りの方が生き残るように祈っていただければ嬉しいです。

これからもよろしくお願いいたします!


> さくら様、更新お疲れ様です。
> ドキドキさせられますね。流石です。
> しかし今回はすでに殺していると・・・やはり感情が
> 入りやすい環境が作られているキャラを応援してしまうので
> 応援側が死ぬのは勘弁・・・というか凄いことになって来たな~
> というかどちらかが死ぬのではないかと初めから感じていた
> 爆乳親子キャットファイトが生き残り。今回はお互いすでに
> 殺している・・・殺すまで・・・
> 修吾君もカギになりそうですね。
> さてさてさくら様の作品はいつも魅入らされるから
> 今回もお気に入りが勝ってほしい!!でも
> 別の作家さんはいつも劣勢なんだよね( ;∀;)
  1. 2018/04/15(日) 15:58:52 |
  2. URL |
  3. さくら1511 #- |
  4. 編集

Re: タイトルなし

Logさん、いつもありがとうございます!
返信が遅くなり申し訳ございません。
気になっていただけて、作者としてはうれしい限りです。

今回はかなり刺激的な作品になるかと思います。

> いよいよ始まりましたね! 本当にどちらが生き残る戦いになるだろうか知りたいです! ヒロインもすでに一人を殺害したという点がとても刺激的だから好きです!
  1. 2018/04/15(日) 16:00:07 |
  2. URL |
  3. さくら1511 #- |
  4. 編集

Re: タイトルなし

ムミョ~ンさん、コメントありがとうございます。
返信が遅くなり申し訳ございません。
そうですね、今回2人とも殺人経験ありです。

どんなファイトになるか楽しみにしていてください

> どっちも前科者でしたか....
> ますます怖くなってきた...(ガクブル)
  1. 2018/04/15(日) 16:01:34 |
  2. URL |
  3. さくら1511 #- |
  4. 編集

Re: タイトルなし

時々喋ってた名無しさん、コメントありがとうございます。
返信が遅くなって申し訳ありません。
すみません、瑞樹の殺した人間、菜々美の殺した人間はちょっと私が推測できにくい書き方をしてしまってまして、
また補足で記載をしようと思います。
想像を広げていただいて、本当にありがとうございます。

今の時点では、菜々美の瑞樹も自分の村の強者を殺して、今回の雌豹の儀に出ていると考えてもらったので大丈夫です。
これからも応援よろしくお願いいたします

> 自殺するのがおすすめとか、菜々美の言葉のチョイスがいい感じに尖ってますね
> 5年連続云々の件から察するに、瑞樹の村には5年連続で勝つレベルの強い人がいて、去年の雌豹の儀で菜々美に敗れて死亡ということですかね
> だとすると菜々美さんめちゃくちゃ強い?
> その強い人と瑞樹が戦ってないってことはないでしょうから、(去年の)勝敗的に菜々美の方が強そうと感じました
> 瑞樹はそんなこと一切思ってなさそうですけど(笑)
> 瑞樹も殺したことがあるようですが、瑞樹は自分の村の予選で殺ったんですかね?
> 村の人口がそう多くなさそうな上に、年齢制限もあるってことは、瑞樹が殺したのは自分の知り合いだったりしそう…
> 瑞樹もなかなかヤバ…強そうです!
> 次回も期待しております!
  1. 2018/04/15(日) 16:05:38 |
  2. URL |
  3. さくら1511 #- |
  4. 編集

あぁ、なるほど
去年の菜々美の村の代表は菜々美ではなく別の人で、その人を菜々美が殺っちゃったということですね
理解いたしました!
  1. 2018/04/15(日) 23:30:52 |
  2. URL |
  3. 時々喋ってた名無し #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sakuracatfight.blog.fc2.com/tb.php/557-e2e6f327

| ホーム |