さくらのキャットファイト小説

マイナーなフェチであるキャットファイト(女同士の喧嘩)の小説を投稿していくブログです! 意見・感想なんでも言ってください!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


    web拍手 by FC2
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

爆乳親子キャットファイト2 Part9

シルバーウィーク中とか行きませんでしたが、続きをアップいたします。

近いうちに小さいアンケートをしたいと思いますので、ご回答いただけると幸いです。




神社のお堂の階段付近で絡み合っていた律子と理恵。律子が長時間下になり、息も絶え絶えになるような苦しい時間が続いたが、パンツまで巻き込んで理恵を階段下に引きづり落とした。

律子と理恵の視界が180度回転し、2人は体が落下していくのを感じた。下になって落ちていく理恵に恐怖が襲い掛かる……そして理恵の背中が階段に付いたと同時に、豊満な肉体の重みが加わった。パンパンに張りだされた律子の胸が、ギヂッ!!と音を立てながら理恵の胸を潰し返した。

理恵「がぁっ……!」

まるで意思があるように今まで潰されていた仕返しをする律子の胸……落下の勢いで押し潰した後、さらに理恵の爆乳をこねくり回し、息が止まりそうなプレスを極める……そして必死に抑え込む……

律子「潰れるのは……あなたの胸なのよぉ……」

理恵「おえええっ!!」

ここで2人の顔が向かい合った。お互いの目に、歯を食いしばりながら圧迫される苦しみに耐える相手の姿が映った。
雨粒やよだれでお互いの顔はすでにドロドロに乱れていた……「絶対に負けない」心の中でそう叫びながら、睨み合いそして攻め合う。
理恵は必死に態勢を入れ替えようと暴れた。それをひたすら律子が爆乳で抑え込むという構図……律子の先ほどの攻撃を受けて、理恵もパンツを引っ張って次の段へ落そうとしたが、あまりの負荷に千切れてしまった。
現在律子は完全な裸の状態にあるが、目の前の女を倒すためならどんな姿になろうと構わない。一切のためらいもなく全裸で取っ組み合う。

律子「あああああああああああああああ!!!!!!」

理恵「しねええええええええええええ!!!!!」

肉体の力のみで律子の体をひっくり返す……90度ほど返されたところで一度動きが止まるのが、お互いの意地と力が拮抗している証拠だった。体が震え、苦しさのあまり声を上げてしまう。

理恵「くああああああああ!!!!!!!!!!」

雨の中、2人の肉体がとうとう動いた……
律子の体を押し潰すように理恵が律子を次の段へひっくり返した……

どさっ!ぎちいいいいいいいいいいいいいいい!!!!
2人の体が段に落ち、大きな音を立てると同時に……

律子「ぶっ!!おええええっ!!!」

下になった律子が唾液をぶちまけた……

しかし落ちて行った勢いそのままに、律子はすぐに理恵を投げ返した。今度は理恵が下になり落下する。

どしん!ぎゅううううううううううううう!!!!!!!!!!

理恵「おぼえええええ!!!!」

それを返す理恵……

どしん!!

律子「おええええええっ!!!!!!!!!!うええええええええええええええええええええええええええ!!!!!!!!」

痛みも苦しみも増してくる……
それでも返す女たち……

どさっ…………

理恵「あがあああああああああああああ!!!!」

やられたらやり返す……
相手の下にいるなんて我慢ならない……

ぐいいいいいいいいいいいいいいいい!!!!!!
重なり合った体が反転し、そして落下する。

どしん!!!!!!

むぎゅうううううううううううううううううううう!!!!!!!!!!!

律子「が、がぁ…………」

そして最後の一段…………
律子はひっくり返そうともがき、理恵は持ちこたえようと必死に抑えつけた。
時間が経つごとに理恵の肉が、律子の体を蝕むように押し潰していく……

最後の最後でなかなかひっくり返せなくなった律子。泣きそうな苦しみがずっと体の中を走っている。相手の肉にこれだけのダメージを負わされていることが、悔しくて仕方がない。
ひっくり返そうと浮かせた体は、途中で耐えきれず幾度となく理恵のプレスで倍のダメージとなって返って来た……

理央と明子も雨の中、すぐそこまできて必死に声を上げている。
特に明子は母の劣勢を悟ってか、大声を出している。

そしてついに、律子と理恵の重なり合った体に動きが見られた……

明子「ああああああ!!おかあさああん!!!がんばってえええええええ!!!!!!」

想像してない光景が娘たち2人の前に広がった。理恵は自分が上になったまま体をずらして、律子を下に叩き潰そうとしていた。
獣のように絡みつき攻める理恵の姿に、理央も震えが止まらなかった。

理恵「くたばれ……めすぶた……!」

どしーーーーーーん!!!

律子「…………」

豊満な肉体によるボディプレスが、律子の体を押し潰した。声も上げれなくなるほどの重さと強さだった……
律子の腕の力が弱まっていくのを感じる……

理恵は自分の爆乳を両手で持ち上げ、律子の顔の上に座らせるように落とした。ぐちゃっ!と湿った音がする。胸の下からブクブクと音が聞こえたが、理恵は爆乳をさらに上から手で押し付けた。理恵自身の手にもこぼれ出ている爆乳が凄まじい圧力を放った。上でやったようなブレストスムーザーの掛け合いではない……
殺傷力のある一方的なブレストスムーザーだった。

理恵「この胸の下にいるのが……お似合いなのよぉ!!!!!!!!!格下のくせにいいいいいいいい!!!!!」

限界を超える苦しみで、律子が腕や足をバタバタとばたつかせた……周囲の雨水がびちゃびちゃと跳ね上がる。
絞める肉と、絞められる肉……2つの肉が出す音も雨音にかき消され、また理恵の爆乳の下から酸素を求めてもがく声も雨音に溶けていく

明子「死んじゃうってええええええええええええええ!!!」

もう耐えきれず母親のもとに向かう明子を理央が抑えつけた。理恵のブレストスムーザーの邪魔をさせない。母親たちのすぐ近くで、理央と明子は髪を掴み合いながら石畳に倒れ込んだ。

理央「あんたのママだって殺す気で来てるでしょ!!!!!!!!!!黙って見てなよおおおおおおおおおお!!!!」

ブチブチブチ……

髪が千切れる音がした。
痛すぎてお互いが相手の手を取り合い、組み合う……

理央「ふー……ふー……あんたとも……」

明子「……決着つけないとね……はぁはぁ!」

2人が相手の顔をグーで殴ろうと、腕を引いた瞬間……

理恵「いやあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!うぎいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい!!!!!!!!!!!!!!!」

ブレストスムーザーを極めていたはずの理恵から、甲高い悲鳴が上がった。

律子「んぎいいいいいいいい………………」

慌ててそちらを振り返る娘たち……そちらを見ると理恵の爆乳に、涙を流しながら噛みついている律子が映った……
理恵はその姿は見えずとも、当然痛みで何をされているか理解した。鋭い激痛で叫びながらも、理恵はその爆乳を押し付け続けた……

理恵「いまさら……そんなのでひるむもんあああああ!!!!!!!」

涙を流しながら理恵もブレストスムーザーで完全な窒息を狙う……泣きながら闘う両者に娘たちも再び手を止めた。

理恵「ぎいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい!!!!!!!!」

理恵(痛すぎるううううううううううううううう!!!!!はやくううううううううううう!!!はやく落ちなさいよおおおおおおおおおおお!!!!!)

律子「んぐうううううう!!!!!!!!!!!!!!!」

律子(こんな女の乳に……窒息させられるわけにはいかないのよおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!)

理恵「ひっぐ!ひっぐ!あぐうううううううううううう!!!!!!くそおんなああああああああああ!!!!!!落ちた後おぼえてなさいよおおおおおおおおお!!!!!!同じようにぼろぼろにしてやるからああああああああああああああ!!!!!!!!!!」

律子「んぶぐううううっ!!!!ひっぐ!んぎいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい!!!!!!!!!!!」

理恵(はなさない……ぜったいはなさないぃ…………!!!)

律子「んぐうううううう!!!!」

理恵(はなさない……この乳でぇ…………理央の前でぇ……)

律子「んんん………………」

理恵(ころ……ころ……………す…………)

ばたっ……

痛みで理恵の意識が飛んだ。その瞬間、酸欠寸前の律子が発作を起こしたかのような動きで理恵を跳ねのけた。
なんと白目を剥きかけながら、そのまま律子は理恵に近づいた。

理央も明子もこの後気づくことになる。
本当の死闘とはどういうものなのかを……
スポンサーサイト
    web拍手 by FC2
  1. 2015/09/26(土) 03:59:11|
  2.   爆乳親子キャットファイト|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:12

読者調査 | ホーム | 爆乳親子キャットファイト2 Part8

コメント

さくら様、更新お疲れ様です。
返信があったので、今日更新があるかなと思い気にしていました。

階段を一段一段転げ落とすとは思いませんでした。しかし身震いする内容が続いており、
続くのが嬉しいようなやはり辛いといったところでしょうか。以前、引き分けより勝ち負けが
決まる方が良いと仰っていたと思いますが、確かにたまになら引き分けは良いですが、しょっちゅう
引き分けを作る人だと内容が読めてどんなに良くても祈るように読むこともありませんので、
さくら様の言葉が分かる気がしますが、しかし結果が出たら即、娘たちも一色触発で戦いが始まり
ますね。どう見ても。
  1. 2015/09/26(土) 04:19:20 |
  2. URL |
  3. 裏行戯 #mQop/nM. |
  4. 編集

朝起きたら更新されているゥゥゥゥゥ!!

すごくハラハラしました、展開がどうなるのかわかりませんね

いつもは日曜の夜に更新されているので、たまたま開いたら更新されててびっくりしました笑 これは連続更新ありかもですか?笑
  1. 2015/09/26(土) 12:18:48 |
  2. URL |
  3. たまご #- |
  4. 編集

私も、見たくなりました。
知りたくなりました。
本当の死闘とはどういうものなのかを…
本当の闘乳とはどういうものなのかを…

意識が飛びながら、「相手の乳には負けたくない」との本能だけで、手段を選ばず闘い続ける…が、

律子と理恵、ダブルノックアウトの予感…

そして、その執念の闘乳を、傍で必死に応援していた明子と理央が引き継ぐ…

これぞ、爆乳「親子」キャットファイト、なのか…

妄想は果てしなく膨らみます。

さくらさん、ありがとう。



  1. 2015/09/26(土) 18:51:04 |
  2. URL |
  3. 闘乳士 #- |
  4. 編集

お疲れ様です。

さすがさくらさん、戦闘描写が凄まじいです・・・!
潰す側の執念、潰される側の苦痛が、一つ一つの表現からひしひしと伝わってきます。

いよいよ娘たちの戦いも始まりそうで、今後の展開も楽しみです。アンケートも楽しみにしてます。
  1. 2015/09/26(土) 20:27:54 |
  2. URL |
  3. アルパッカ #- |
  4. 編集

更新お疲れ様です。

てっきり階段からは一気に落ちるものだと思ってました。まさか一段ずつとは…予想の斜め上をいく演出は流石の一言につきますね。
完全にグロッキーだけど勝つためなら人体の安全の限界点を平気で越えていく両者、ここまでしてもまだ本当の死闘ではないというのだから驚きです。
では本当の死闘とは一体どんなものなのか、その果てにあるものとは?
妄想は膨らむ一方です!ありがとうございます!!
さらに今まで母親の応援に徹していた娘達にもとうとう闘いだしそうな雰囲気が!母親達の死闘を目の当たりにした娘達がどんな闘いを繰り広げるのか楽しみです(^^)

頑張れ律子!
  1. 2015/09/27(日) 01:12:38 |
  2. URL |
  3. no name(律子推し) #- |
  4. 編集

いつも楽しみにしています!
描写が素晴らしく、手に取るように状況を思い浮かべることができます。
ただ、私は想像力が乏しく、お互いの上から目線同士の会話を増やしてもらえたら、更なる妄想が膨らむように思います。
妄想力の乏しい者の勝手な要望を許してください。
  1. 2015/09/27(日) 22:00:47 |
  2. URL |
  3. 美紀 #- |
  4. 編集

Re: タイトルなし

裏行戯さん、いつもコメントありがとうございます!
励みになります。
階段を一段一段転がりながらプレスし合うというのは、
一度書いてみたいシチュエーションでした。
さて、これからも息を付かせない闘いを書いていきたいと思います。
結果もお楽しみに!

> さくら様、更新お疲れ様です。
> 返信があったので、今日更新があるかなと思い気にしていました。
>
> 階段を一段一段転げ落とすとは思いませんでした。しかし身震いする内容が続いており、
> 続くのが嬉しいようなやはり辛いといったところでしょうか。以前、引き分けより勝ち負けが
> 決まる方が良いと仰っていたと思いますが、確かにたまになら引き分けは良いですが、しょっちゅう
> 引き分けを作る人だと内容が読めてどんなに良くても祈るように読むこともありませんので、
> さくら様の言葉が分かる気がしますが、しかし結果が出たら即、娘たちも一色触発で戦いが始まり
> ますね。どう見ても。
  1. 2015/09/28(月) 01:12:37 |
  2. URL |
  3. さくら1511 #- |
  4. 編集

Re: タイトルなし

たまごさん、コメントありがとうございます!

更新喜んでいただいて嬉しいです。
連続更新はですね、無理でしたー( ;∀;)
でも近日中にはきっと行けますよ

それまでアンケートを作成しましたので、そちらにご回答いただけると幸いです

> 朝起きたら更新されているゥゥゥゥゥ!!
>
> すごくハラハラしました、展開がどうなるのかわかりませんね
>
> いつもは日曜の夜に更新されているので、たまたま開いたら更新されててびっくりしました笑 これは連続更新ありかもですか?笑
  1. 2015/09/28(月) 01:14:13 |
  2. URL |
  3. さくら1511 #- |
  4. 編集

Re: タイトルなし

闘乳士さん、いつも切れのあるコメントありがとうございます!
闘乳士さんのコメントには私も考えさせられます。

さあどうなるか、私の考える本当の闘乳をお見せしましょう!

> 私も、見たくなりました。
> 知りたくなりました。
> 本当の死闘とはどういうものなのかを…
> 本当の闘乳とはどういうものなのかを…
>
> 意識が飛びながら、「相手の乳には負けたくない」との本能だけで、手段を選ばず闘い続ける…が、
>
> 律子と理恵、ダブルノックアウトの予感…
>
> そして、その執念の闘乳を、傍で必死に応援していた明子と理央が引き継ぐ…
>
> これぞ、爆乳「親子」キャットファイト、なのか…
>
> 妄想は果てしなく膨らみます。
>
> さくらさん、ありがとう。
  1. 2015/09/28(月) 01:16:13 |
  2. URL |
  3. さくら1511 #- |
  4. 編集

Re: タイトルなし

アルパッカさん、コメントありがとうございます!
アルパッカさんの作品も見させていただきましたが、見事でしたよ!
すごく興奮しました。ああいう必死な姿はたまらないです

アンケートも作成いたしました。
お時間あるときにご回答いただければ幸いです

> お疲れ様です。
>
> さすがさくらさん、戦闘描写が凄まじいです・・・!
> 潰す側の執念、潰される側の苦痛が、一つ一つの表現からひしひしと伝わってきます。
>
> いよいよ娘たちの戦いも始まりそうで、今後の展開も楽しみです。アンケートも楽しみにしてます。
  1. 2015/09/28(月) 01:23:31 |
  2. URL |
  3. さくら1511 #- |
  4. 編集

Re: タイトルなし

no name(律子推し)さん、コメントありがとうございます。

階段の件ですが、お互いに上を保ちより優位な体勢から潰し続ける意思を演出したく思い、
あのような形で書きました。
こっから本気の死闘行きますよー!
お楽しみに

> 更新お疲れ様です。
>
> てっきり階段からは一気に落ちるものだと思ってました。まさか一段ずつとは…予想の斜め上をいく演出は流石の一言につきますね。
> 完全にグロッキーだけど勝つためなら人体の安全の限界点を平気で越えていく両者、ここまでしてもまだ本当の死闘ではないというのだから驚きです。
> では本当の死闘とは一体どんなものなのか、その果てにあるものとは?
> 妄想は膨らむ一方です!ありがとうございます!!
> さらに今まで母親の応援に徹していた娘達にもとうとう闘いだしそうな雰囲気が!母親達の死闘を目の当たりにした娘達がどんな闘いを繰り広げるのか楽しみです(^^)
>
> 頑張れ律子!
  1. 2015/09/28(月) 01:26:03 |
  2. URL |
  3. さくら1511 #- |
  4. 編集

Re: タイトルなし

美紀さん、コメントありがとうございます!
ご意見ありがとうございます!
非常に参考になります。
確かに両者の会話は少ないですね(;'∀')
ただ、今回はお互い息も絶え絶えの中闘っていますので、
会話の余裕ははあまりないのかなと考え少な目にしております。

上手くそのあたり改善してみますね。


> いつも楽しみにしています!
> 描写が素晴らしく、手に取るように状況を思い浮かべることができます。
> ただ、私は想像力が乏しく、お互いの上から目線同士の会話を増やしてもらえたら、更なる妄想が膨らむように思います。
> 妄想力の乏しい者の勝手な要望を許してください。
  1. 2015/09/28(月) 01:28:34 |
  2. URL |
  3. さくら1511 #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sakuracatfight.blog.fc2.com/tb.php/453-ad05cf63

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。