さくらのキャットファイト小説

マイナーなフェチであるキャットファイト(女同士の喧嘩)の小説を投稿していくブログです! 意見・感想なんでも言ってください!

第一回キャットファイト会議

全国のキャットファイトファンのみなさまこんばんは(ジョンカビラ風)

管理人のさくらです

今回この記事を書いたのは、他でもないです



困ったことが起きました。

これは、僕だけの問題ではないです。


これについてはね、みなさんにも考えていただきたい


これは本当に重大なことですぞ!!
キャットファイト界がやばいです。

詳しい内容については、みなさん

↓続きを読むからお願いします








改めまして、さくらです


まあ、キャットファイト界がやばいということで・・・・・・

まずは下の写真を見ていただきたい。

うしじま

うしじま2

うしじま4

この3枚は全部同一人物の写真です。芸名は「うしじまいい肉」さん、らしいです(以下、うしじま)。いい肉というのは僕の感想でもなんでもなく、こういう芸名です。見た目はかわいい感じで、好みのかたも多いのではないでしょうか?
グラビアの仕事もしたり、コスプレイヤーとしても活躍されているようです。そっちの業界(コスプレイヤー)ではかなり人気な方のようで、ファンも多いです。

まあ、今の段階では、とある事件の主役と覚えていただきたい


はい。

そしてこちらが、とある事件の引き金役になった女性です。

sarah2.jpg

sarah1.jpg

名前は、「Sarah」さん。同じくコスプレイヤーとして活躍されています。主に、艦コレの島風にコスプレしているようです。艦コレはよく知りませんが……

先に紹介した。うしじまさん程は知名度はないようです。


どっちがこのみですか??



という問題ではなく、この2人の間でなんと


ガチの殴り合いの喧嘩・・・・・・




に、発展しそうになりました。

まあ、結論から言いましょう。
殴り合いにはなりませんでした。


どういう経緯で、どういう流れがあったのか、これから説明したいと思います


これらのやり取りは2人のtwitterを通して行われました

以下、コピペを挟みますがそのやり取りをご覧ください


4月27日

まずは、SarahさんがTwitterでこのようなことをつぶやいたことが発端になります。

Sarah「うしじまだかうし乳だかしらねーが通販の変なパンツ履いた尻晒すのもうやめろ。飯が不味くなる。自分の尻は彼氏に見せとけ。彼氏だけじゃ物たりねーか。」

続いて

Sarah「女子校出身なんで女のガチンコバトルなら任せとけ。私はストレートパンチでいきます。変化球は嫌いなんで」

と、喧嘩を売る。
それを見た、うしじまさん……

うしじま「Sarahさんがこう言った感じで、拳の試合を求めてきたので、試合が決定しました!」

あっさり喧嘩を買う、うしじまさん。
そして準備した試合の内容が、こんな感じ↓


■イベント詳細
腕相撲3回勝負
素手で殴り合い1分

観戦料1000円

双方怪我をしても、訴訟をしないという誓約書に署名の上
目突きなし、顔面ありでギブアップしたら終了のルール

レフリーは総合格闘技をやっているとろいさんにお願いすることにしました

この試合は有料でニコニコ生放送で放送します!
試合場所は渋谷のリングの予定


この本気モード。
しかも顔面攻撃あり。

素晴らしい提案です。ちなみにこれらは全部うしじまさんが手配したものです。

この試合を設けてからも、うしじまさんはSarahさんを挑発します。

うしじま「Sarahさんとの試合は5/9か5/10にここでやりたいと思います。http://www.sports-women-project.com/gym/  観戦料1000円の予定です!ニコ生でも放送予定!Sarahは早く日程出せよ!こっちも人押えてて迷惑だから」

うしじま「これはニコ生で放送するから逃げるなよ→お前の都合に合わせてやるから、場所合わせてやるぞ」

うしじま「Sarahさんとの対決ですが双方、怪我をしても訴えたりしないという誓約書を事前に書き、体育館などを借りて本格的に行う予定です。レフリーも用意しようと思います。よろしくお願いします」

どうしても闘いたいといった感じ。

これに対して、Sarahさんはビビったのか、Twitterでもあまりうしじまさんに好戦的な発言はせず……
この時点でもうやる気は無かったのでしょうね。
5月9日か10日のどっちで試合するかも、答えません。
適当な返事ばかりをします。


Twitterで投稿しているので、当然ファンの耳にも入ります。

うしじまファン「決闘罪をご存知でしょうか?配信などになると必ず警察が動きますよ?」

うしじま「ちゃんと入場料を取って興業にします!配信もします」

などと、やる気満々なうしじまさんに対して、もうだんだんと返事もしなくなっていくSarahさん。

そしてついに、SarahさんはTwitterのアカウントをロック。しばらくしてアカウントも消してしまいました。


Sarahさんと音信不通になったうしじまさんは、直接話すために5月2日にSarahさんが催すイベントである以下のものに乗り込もうとします

sarah3.jpg

しかし、Sarahさん、急遽このイベントを中止・・・・・・
全くうしじまさんと会おうとしない、Sarahさん。

この日を機に、うしじまさんも殴り合いの試合を諦めました

うしじま「5/9か10に開催予定だった試合は相手のコスプレイヤーと連絡不通になったため、開催中止となりました
非常に残念です!」



という事件があったんです。

みなさん、これを見てどう思いましたか??


僕の意見を述べましょう。
まず、試合が行われなくて残念だ。

これはもちろんあるでしょう。


・・・・・・もう一つあります。










なぜ、この話を知らなかった?






ここから本題です




このTwitterのやり取りは、4月27日から始まってます。

そして僕がこれを知ったのは、相互リンクさせてもらっている女闘女さんのブログを見た時です。
それは昨日でした。

5月13日です。


いいですか。
彼女たちの殴り合いは、順調に行けば5月9日か10日に行われていたはずです。

間に合ってないんですよ、情報収集の速度が!!!!!!

正直ショックでしたね

もし仮に喧嘩が行われていたとしたら、もっとショックだった。とまで言えるかもしれません。

こんな女の子たちの殴り合いが見れるチャンスなんて、人生で数回かもしれません!
しかも今回の通り行くなら、ニコ生でも視聴可能。もっと前から知れていたなら現地に行くこともできたでしょう。

それがこのザマですよ。


正直に言っていただきたい。

もし、読者の方にこのイベントの存在を知っていて、

仮に実行されたなら行けたという方が何人いたか!!!?

たぶんそんなにいないでしょう。

このままでは、我々キャットファイトファンはミスミスこのようなチャンスを逃し続けることになります!

そして、キャットファイトなんかどうでもいいと思ってるやつらが、喧嘩を見てわーきゃー言うだけ。
本当にキャットファイトを見たいと心から思ってる我々が見れずにですよ!!

こんなの許されていいのかと!!

これはキャットファイト界のピンチではないでしょうか!?

これを伝えたいがために、この記事を書きました



今後このような、キャットファイトを逃すことが無いようにするためにも、情報網をもっと広く持たねばならないと思いました。しかし僕なりの対応としては、Twitterを作成しアンテナを広く張るくらいしか思いつきません

そこでみなさんの意見をお伺いしたいです


今回のようなリアルタイムで進んでいくキャットファイトの情報を漏らさずに回収していく。そのためにはどうすればいいか?申し訳ないが、意見があればコメントしてほしいです。

あ、すみません!コメントはこの記事を見た感想とかなんでもいいですよ(笑)

そしてゆくゆくは、キャットファイトの情報と言えば「さくらのキャットファイト小説」
このブログを見れば、世の中のキャットファイトの大半は回収できている。

そう言えるようなブログを作っていきたいと思っています。

ご協力よろしくお願いします
スポンサーサイト
    web拍手 by FC2
  1. 2015/05/14(木) 02:16:18|
  2.   キャットファイト会議|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:11

討論結果 | ホーム | ゴールデンウィーク

コメント

この話はまとめサイトかなんかでネタにされてて俺も割と期待してたんですが、どうも指名相手が連絡拒否してると知ってどうせ実現不可能だろうなあと思ってましたが、、、やはりこの話は白紙になったんですね。

私も小説閲覧以外に、漫画やアニメのCFの情報収集を期待してさくら様のこのサイトを覗かせて頂いています。
何か情報が入ったら私も微力ながらお手伝いさせて頂きます。

それにしてもさくら様がこんなに熱く語る姿はレアな気もしました笑
  1. 2015/05/14(木) 03:55:02 |
  2. URL |
  3. ジェッターズ #nOCyu5fY |
  4. 編集

さくらさんがこの件を熱く語られる事に意外性を感じます。
ブログのイメージが確立されているので、それ以外の情報収集をどうするかですね。他マニアさんたちとの協力が必要かもしれませんが、かと言って何をどうすればいいのかさっぱり解りません、スミマセン。
  1. 2015/05/14(木) 19:34:25 |
  2. URL |
  3. ゼロ #- |
  4. 編集

実は自分も、今回の件は数週間前に知ってました(^^;)
でもやっぱり、特別期待してはいませんでしたねー。何といいますか、僕的には今回の件は『女子の喧嘩』ではあるけれど『キャットファイト』という認識ではなかったといいますか、、

たぶん、うしじまさんが本気なのに対して、Sarahさんの方は『言葉のプロレスしに来てる?』って感じがしたので、こっちもアンテナ張るのを緩めた感じでした。結果、やっぱりかって感覚でしたし…(苦笑)

とはいえ、今回の件でうしじまさんが本当に“できる人”ってことは分かりましたし、相手が相手だったらどうなってたのかって妄想すると…(ごくっ)
創作の世界だけじゃなく、現実でもこういう出来事が全然リアルにあり得ると分かっただけでも、自分にとっては大きな収穫でした(;^^)ゝ
  1. 2015/05/14(木) 20:58:27 |
  2. URL |
  3. ミニラ #- |
  4. 編集

キャットファイト情報の大半が入ってくるブログですか⁉すごい野望ですね!w

自分も、この事件のことはここで始めて知りました。まあ、現実の決闘なんて、こんなもんですよね・・・。結局どちらかがやる気無くして、消化不良な結果になるのがオチですから。
てかこれ、相手の冗談まじりの挑発を真に受けた、一方的な申し出のようにも思いますが・・・。

キャットファイト情報を広く集める方法ですが、すみませんが、今の自分は検討がつかないですね・・・。
まず自分は、リアルでのキャットファイト情報をあまり知りません。リアルのキャットファイトと言えば、プロレスでの勝負がほとんどですけど、実は自分、プロレス系のキャットファイトには興味ありません。ルール無用の殴り合い、取っ組み合いといった喧嘩系が好きなんです。
プロレス系とかだと、興業などで広く知れ渡りますが、喧嘩系はせいぜい、youtubeで荒い画像で流されるくらいです。しかも全部外国・・・。何言ってるのか全く分かりません。
だからリアルのキャットファイト情報とかには興味がないので、あまり収集意欲は湧きません。一応、特撮ヒロインを撮っているZENピクチャーズはチェックしていますけど、多分キャットファイトとは違うという方が多いでしょう。演技も全体的に棒ですし・・・。

そういうわけで、自分はキャットファイト情報は漫画、アニメのみから収集することにしています。しかし、収集はしても、それをさくらさんのブログのコメント欄などに記述しようとしても、面倒くさがりな性分のせいか、結局書かないことが多いです(ーー;)すみません・・・。

せっかくなので、溜まっているキャットファイト情報を記述しようかと思います。
まず、魔法少女リリカルなのはvivid。2、3、6話に、格闘技でのファイトシーンがあります。明日深夜放送予定の7話でも、原作通りならば、主人公vsライバルポジションの再戦が放送される筈です。
次に、えとたま-干支魂-。3話で、おそらくラスボスとなるであろう敵キャラと、肉弾戦で戦います。結局一方的な敗北で終わりましたが、今後リベンジ戦があるかもしれないので、期待して見ています。ただ、戦うといっても、何故か2頭身キャラにデフォルメ化されてから戦いますので、キャットファイトかどうかは微妙です。
どうも、最近は試合形式で戦うようなファイトばかりのようです。たまには、お互い憎み合って戦うような、正真正銘の喧嘩系キャットファイトも見てみたいです・・・。一応、パンチラインというアニメの4話に、女同士の喧嘩シーンありましたが、何か・・・うん・・・。

とにかく、さくらさんの野望に応えるためにも、今後はなるべく早く、多くのキャットファイト情報を、随時コメントしていこうと思います!自分にできることといえば、それぐらいですね・・・。
  1. 2015/05/14(木) 21:53:52 |
  2. URL |
  3. アルパッカ #- |
  4. 編集

twitterやってないので、まとめサイト等で間接的にしか知る事が出来ませんでした。
情報収集するとなると、twitterの検索機能を有効活用するか、同好の士をフォローしておいて情報を共有する位しか思い浮かびませんね。

まぁ、二人ともコスプレが仕事のようなものなので、顔や身体に怪我するような事はやらないとは思ってましたが。
うしじまさんの方は、露出が多すぎて台湾のイベントで問題起こしたりと、ちょっと突拍子もない部分があるのでやりかねないかなw

実際にリアルでの喧嘩はカッとなった時にその場の勢いでやるものなので、冷却期間があると実現は難しいでしょうね。
普通にやると傷害罪になりかねませんし。

どういった単語で検索すれば引っ掛かるのか、研究したいところではありますね。
『キャットファイト』で検索すると、そのまま猫の喧嘩動画がヒットする昨今ですしw
  1. 2015/05/15(金) 19:32:51 |
  2. URL |
  3. まりも #- |
  4. 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2015/05/16(土) 10:43:46 |
  2. |
  3. # |
  4. 編集

私はこの方々のお話は知りませんでした。知っていてもし行けるのであれば、私も行っていた可能性が高いです。行けなくても生放送のタイムシフトを取っていたと思います。

私は一応リアルな方も調べているのですが、大体がGoogleで『キャットファイト』と入れて検索する程度です。
ですがこの検索方法だとショーとしてのキャットファイトが多く引っかかるので殴り合いのキャットファイトを好む私としてはあまり満足のいく検索結果が出ません。私の作ったサイトも『キャットファイト』だけの検索では簡単には出てきません。尻相撲やら殴り合いなど、細かく検索用語を追加しなくてはいけません。

猫の喧嘩が出てくることに関してはそのままの意味なので仕方ないと思っていますが、最近ではちょっとした口論だけでも『キャットファイト』になり、更には男性同士の取っ組み合いでも『キャットファイト』と称されるようです。
私としては『女性同士の取っ組み合い、殴り合いの肉弾戦』のことをキャットファイトだと思っているのですが、最近の世の中では『大小問わず女性同士の諍い』や『性別問わない取っ組み合いの喧嘩』を『キャットファイト』というようになってきているように思います。元々猫同士の取っ組み合うような喧嘩のように女性同士が戦うことを意味していたのにどうしてこんなに広義をとるようになってしまったのでしょうね……。
ちなみに英語の『catfight』で調べた場合、猫か女性かの二択です。こちらの方が私の好む方に引っかかりやすいのですが、日本のキャットファイトに引っかからなくなってしまいます。

そしてそもそも『キャットファイト』と言われなければ女の子が殴り合っていようが取っ組み合っていようが出てきません。そこも難しいところです。例えばあるアニメで女の子が殴り合いの喧嘩をしていても、ネットで『女の子の戦い。顔はダメだよ!』というような書き方しかされなかったら検索しても出てきません。誰かが『殴り合い』や『キャットファイト』とどこかで書いてくれなければ出てこなくなってしまいます。特にアニメのOVAや特典映像、B級以下の映画などの自分から見に行ったり買ったりしないといけない物は特にレビューしてくれる方も少なく、人によってはキャットファイト部分を取り上げないこともあるかもしれません。だいぶ昔の映画にキャットファイトシーンがあった……などということは割と日常茶飯事で困ります。とはいえ自分で全部見ていく訳にもいかないですし……。
なので本当にこの膨大な量の映像作品たちから全てのキャットファイトの情報を集めるとなると、『情報提供者を増やす』こと以外の手段はないのかなぁと思ってしまいます。以前掲示板を立ててらっしゃったので、キャットファイトの目撃情報掲示板を立てたりすると人が集まるかもしれませんね。私の所だと人がいないのであれですが、さくらさんのサイトの閲覧数であれば結構な人が集まるんじゃないかと思います。アニメや映画、ドラマなどの種類を細かく分けて掲示板を作るなどすればそれぞれを好きな方が書いて行ってくれる気はします。


長々と申し訳ありませんでした。私の意見や考えはそんな感じです。

  1. 2015/05/17(日) 05:28:36 |
  2. URL |
  3. みぎから #.uq7WIog |
  4. 編集

日日は未定ですが、アイドリングvsAKB48の喧嘩バトルの組み合わせが決まりました。

内容は昨日の書き通り口喧嘩3分の後に腕相撲三本勝負のうちに相撲【組み合い】ありだそうです!

では、勝負の組み合わせを

1試合目はアイドリングから、あさひななvsAKBから指原りの【最初は笑い重視と思われます】

2試合目はアイドリングから外岡えりかvsAKBから入山杏奈【この変も様子見かと思います!】

3試合目はアイドリングから大里藍vsAKBから山本彩【ここからガチ喧嘩かと思います両者は互いに相撲を得意としていて、やる気満々みたいな事です】

4試合目はアイドリングから酒井ひとみvsAKBから松井珠里奈

5試合目はアイドリングから橘ゆりかvsAKBから倉持明日香

6試合目にアイドリングから三宅ひとみvsAKB卒業生から大島優子

7試合目にアイドリングから玉川来夢vsAKB卒業生から板野友美【この勝負は互いに口喧嘩の前にデコをつけて睨み合うと宣言しており押し合うのも当たり前と断言をしておるみたいなんで個人的に期待しています】

また日日と結果は書きしたいと思います
  1. 2015/05/17(日) 09:49:53 |
  2. URL |
  3. 亮 #- |
  4. 編集

追記です。
改めて自分のコメント見たら、自分の嗜好しか書いてないですね・・・。


前に書いた通り、自分はキャットファイトフェチですが、女子プロレスものには興味が湧かないので、自分では異端な方だと思っています。
だから、自分の知る限りのキャットファイト情報も、中には、他の人はキャットファイトだと思わないだろうなーというものもあります。
その逆に、多くの人が興味をそそられるようなキャットファイト情報でも、自分にはピンとこなくて、スルーしているものもあると思います。

同じキャットファイトファンであっても、何をキャットファイトと捉えるのか、どこに刺激を受けたのかは、多分それぞれ違うと思います。
だから、キャットファイト情報を共有するよりも、一旦他の人がどのような情報源、あるいは検索ワードでキャットファイト情報を集めているのか意見を集めて、それらを共有するのがいいと自分は思います。
情報源等を共有して、各々それを基に調べて見つけたキャットファイト情報から、興味をもったものをコメント欄に投稿すれば、結果より多くの情報が集まると思います。

ちなみに自分は、主な情報源は、前回コメントした特撮ヒロインサイト「ZENピクチャーズ」、そのアダルト版「GIGAヒロイン」、イラストコミュニティサイト「Pixiv」、ダウンロードショップ「DLsite.com」を使用しています。
検索ワードは、「キャットファイト」と一緒に「殴り合い」「ゴロゴロ」「肉弾戦」「キャラクター名」で検索することが多いです。
・・・どれも多分、ほとんどの方が既に試しているでしょうね・・・。
  1. 2015/05/17(日) 22:26:14 |
  2. URL |
  3. アルパッカ #- |
  4. 編集

お久しぶりですこんにちはー<(_ _)>

ええ・・・めっちゃ期待しましたね・・・
さすがに、観戦しにいく勇気はなかったでしょうけども、DVDいや・・・ブルーレイになったら買ってたと思いますw

当初聞いた時は、「興行」だの言ってたので・・・おいしく仕込んだな!さすが、いい肉!!

と思ったのですが相手が逃走してしまいまして流れちゃいましたね。


でもでも、是非!!是非!!!この路線をキープしてもらいたいものです!!w

それでもって、できればレズ寄りに・・(ぁw



ていうか、もういいじゃん・・・同じようなムチムチ系のグラドルあたりとバトルさせて!!w
  1. 2015/06/28(日) 18:52:31 |
  2. URL |
  3. 兵長 #mQop/nM. |
  4. 編集

Re: タイトルなし

兵長さん

お久しぶりにございます!
どうしたんですか!?今まで!

それは置いといて、うしじまいい肉さんの一件はこのような形で幕切れとなりましたね。
こういう形で、早く別のやつが挑んでほしいです!

ちなみに僕は、見に行く覚悟はあります(笑)


> お久しぶりですこんにちはー<(_ _)>
>
> ええ・・・めっちゃ期待しましたね・・・
> さすがに、観戦しにいく勇気はなかったでしょうけども、DVDいや・・・ブルーレイになったら買ってたと思いますw
>
> 当初聞いた時は、「興行」だの言ってたので・・・おいしく仕込んだな!さすが、いい肉!!
>
> と思ったのですが相手が逃走してしまいまして流れちゃいましたね。
>
>
> でもでも、是非!!是非!!!この路線をキープしてもらいたいものです!!w
>
> それでもって、できればレズ寄りに・・(ぁw
>
>
>
> ていうか、もういいじゃん・・・同じようなムチムチ系のグラドルあたりとバトルさせて!!w
  1. 2015/07/20(月) 03:23:01 |
  2. URL |
  3. さくら1511 #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sakuracatfight.blog.fc2.com/tb.php/438-9f711e9d

| ホーム |