さくらのキャットファイト小説

マイナーなフェチであるキャットファイト(女同士の喧嘩)の小説を投稿していくブログです! 意見・感想なんでも言ってください!

改めまして。

改めまして、あけましておめでとうございます!

前回の投稿が今年初ということに、投稿した後気が付きました(;'∀')


こんばんは^^

さくらです。

投稿しようしようと思っていたら、前回の更新から1ヵ月が経とうとしていました(;´・ω・)

先日投稿して、何とかワンピースvsフェアリーテイルの終わりまで書くことができました。
ずいぶん時間がかかってしまいましたがね( ;∀;)

ここからはあとがきになります。こんなことを考えながら書いたんだなってのがわかってもらえれば幸いです

まだ前回の投稿を読んでない方は、読まないほうがいいかもしれません(^^♪










今回のワンピースチームvsフェアリーテイルチームの結果は、書いた通りワンピースチームの勝利で書き終えました。

これについては、僕もガチでやりあったらこうなるんじゃないかなぁっていう結果をそのまま試合結果にしました。実際経験的にもスタイル的にも、ワンピースチームが上回ってるんじゃいかなっていう僕の想像です。

ただ僕がキャットファイトの小説書くときに考えているのが、読んでる人がどっちが勝つのかわからない、と思ってくれるように書くことです。そんな思いがあって、強キャラであろうハンコックを敗退させたり、ワンピースチーム側をナミとロビンの2人を残した状態で勝たせました。
こういう3vs3の闘いの王道であろう、最後の1vs1同士の闘いになるという展開を捨てて書いた感じです。

僕自身が勝敗がわからない闘いに非常に興奮するんで、やっぱ僕の中でこういう展開は外せませんでしたね。

作品全体通して見てみると、第3者視点での書き方ってかなり難しいですね。どうしても説明調になってしまいますし、パターンも似てします気がします。

あとキャラの個性が出せなかったかなと思いました。書き方も今後考えてみる必要がありそうですね。

最後のビビvsジュビアですが、この先はご想像にお任せしますw


みなさんが期待していたような作品にできたかどうかは甚だ疑問ですが、これが僕の答えというか僕に書かせたらこうなるという感じですね!

〇〇に勝ってほしかったとか、納得いかない方も多いとは思いますがご了承ください。

ここまで読んでくださりありがとうございました!!


修士論文に戻ります(笑)
スポンサーサイト
    web拍手 by FC2
  1. 2015/01/29(木) 01:41:41|
  2.   お知らせ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

次は | ホーム | ワンピースVSフェアリーテイル Part11

コメント

お疲れさまです
自分も大会物が何とか終わりました
知らない間に日付が進んでますよねw
  1. 2015/01/30(金) 21:32:23 |
  2. URL |
  3. 蒼月 #- |
  4. 編集

Re: タイトルなし

蒼月さん、コメントありがとうございます!
大会物はほんと大変ですよね(;^ω^)
いやこれはだめだーとか言ってたら、大分時間経ってますわ( ;∀;)

> お疲れさまです
> 自分も大会物が何とか終わりました
> 知らない間に日付が進んでますよねw
  1. 2015/01/30(金) 23:35:23 |
  2. URL |
  3. さくら1511 #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sakuracatfight.blog.fc2.com/tb.php/426-23760c2f

| ホーム |