さくらのキャットファイト小説

マイナーなフェチであるキャットファイト(女同士の喧嘩)の小説を投稿していくブログです! 意見・感想なんでも言ってください!

ワンピースVSフェアリーテイル Part10

ワンピースvsフェアリーテイル Part10になります!

どうぞよろしく!


実況「意識を失ったエルザ選手の代わりに、ミラ選手がリングに入場しました。そしてなんと2,3歩進むと自らマットに尻をついて、股を開きました!!綺麗なあそこが全開になります!!これはどういう意思表示なのでしょうか!!?」

ビビ「誘っていますね、貝合わせを」

ジュビア「女としての優劣を決める、最も優れた方法ですからね」

実況「これには会場も盛り上がっています!!!もちろん、ロビン選手もこれに応じたあああああああ!!しゃがみこんで、ピンク色の秘貝をミラ選手のそれに付きつけました!!」

ビビ「始まりますよ!」

ぐっ!!
ぐぐっ!!!

実況「両選手、両手をマットについて股間を押し出したぁ!!!激しい!!そしてなんと色っぽい叫び声!!!快感から生じる2人の声が会場に響き渡ります!!これは両選手の実力は互角かぁ!?」

ジュビア「互角と見て間違いないでしょう。まったく同じ攻め合いで、表情を見る限り同じくらい感じ合っています」

ビビ「そうですね。しかし戦況はどんどん変わって行ってますよ!ほら!さっきは秘貝同士のぶつけ合いだったのですが、今はお互いにじわじわと押し合って擦り付けあっています。クリトリスをへし折りに行ってますね」

ロビン「あああああああああああああああああん!!!!!!!」

ミラ「ううううううう!!!!!!!」

ビビ「真っ向勝負のぶつかり合いです。こういう闘いはお互いの消耗が激しいので、決着は割とすぐにつきますよ!!」

ぷしゃああああああああ!!!!!!!

実況「あああああああ!!!!!!!2人の股間の間から愛液が飛び出しました!!!どっちだ!!?どっちが逝ったんだ!!?」

ジュビア「あの叫び方と痙攣具合から見るに、ロビン選手でしょう。しかしミラ選手も余裕がありません」

ビビ「ミラ選手の若さが出たのかもしれません。しかしそれに対してロビン選手は、豊富な経験から生じるテクニックで対抗しています!!体を起こし、ミラ選手の胸を揉みしだき始めましたよ!!!」

実況「ああああ!!!!今度逝ったのはミラ選手だ!!!!愛液が飛び散ります!!!何という闘いでしょう、貝合わせ、胸の揉み合い、そしてなんと今、キス合戦も始まりました!!!これらを同時にこなしています!!!!」

ロビン「あああああん!!!!あああああああああああああん!!!!!」

ミラ「んううううううううううううううううう!!!!!!!!!!!」

…………

実況「み、密着した状態が続きどういった攻撃を繰り出しているのか……どちらが優勢なのか、それとも互角なのかわかりません……どうなっているのでしょうか?」

ジュビア「…………。今の潮噴きで、ミラ選手が逝ったのは15回目です……」

ビビ「ロビン選手はまだ13回逝っただけ……いや、たった今胸の揉み合いで負けて逝きました。14回目の絶頂です」

実況「そ、そんなに逝かされて、お互いまだ向かって行ってたんですか……」

ビビ「いや、そろそろ」

ジュビア「限界に近づいてるようですよ」

実況「おおおおおおおおおおっとここで、お互いにキスと胸の揉みしだき合いをやめて倒れ込んだぁ!!!!しかし展開が早い!!!ミラ選手が乗りかかるようにロビン選手の貝を押し潰しに行ったあああああああああああああ!!!!!!」

ビビ「また逝きました!!!逝った回数はこれで同じ!!有利なのは乗りかかっているミラ選手かぁ!!?」

ジュビア「快感で大きく口を開いたロビン選手に、押しつぶすようなブレストスムーザーが極まりましたよ。ミラ選手は爆乳でありながら、かなり柔らかいですからね。ぶつけ合いでは押し負けることがあっても、呼吸を奪うのにあれほど適した胸はありません」

実況「終わりかああああああああああ!?脱出する術はあるのかぁ!!?ロビン選手必死にミラ選手の顎を突き上げたり、髪をひっぱたりしていますが、全く怯まない!!!」

ビビ「ミラ選手、相当我慢強いですね。ロビン選手もブレストスムーザーに捕まった瞬間から、足を巻き付けてミラ選手の脇腹を絞めていたんですよ。ほら、あんなにミラのウエストが細くなるほど強く絞めています」

ジュビア「体が軋んでいるはずですよ、あれだけ絞められると……それでも窒息攻撃は止めません。これはロビン選手苦しいはずです」

実況「両者の意地の張り合いが見られますが、やはり両者人間!!空気が無いと苦しいか、ロビン選手の体が震え始めています!!!ああああああああああああああ!!!!!!ここでしかしなんと!!!!ロビン選手!!!ミラ選手の細身を絞め上げる自らの両足首をつかんだああああああああああああ!!!!!!!!!!!そしてそのままレバーを引くように、ミラ選手の脇腹をさらに強く絞めたああああああああああああ!!!!!!」

ロビン「んぐっっぐうううううううううううううう!!!!!!!!!!!!」

ミラ「あああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

実況「会場中がミラ選手の悲鳴一色になりましたあああああああ!!!!そしてここでダウン!!!ブレストスムーザーをやめて、ロビン選手の上から転がり落ちました!!!2人ともかなり苦しそうな表情です!!」

むぎゅうううううううううううううう!!!!!!!!

実況「今度は正面からぶつかりあったああああああああああああああ!!!!!!!!!!胸比べでしょうか!!!!!?」

ビビ「いえ、本当の勝負は手マン対決です!!!!両者、狭い隙間に落としたものを取る時のように腕を伸ばしてます!」

ジュビア「お互いに相手の顔は見えませんが、ものすごい声を上げてますよ。どちらも限界が近いのもわかっているはずです。涙も相手の頬を伝っていますしね」

実況「どちらが打ち負かすか!!!!ああ……もう感じすぎて口の両端からよだれが流れています!!」

ジュビア「う……」

ビビ「どうなるの?」

実況「女同士の闘いに決着がつく目前……会場も割れんばかりの声援が飛び交います!」

ミラ「ふああああぐうううううううう!!!!!!!!」

実況「ああああああ!!!!ミラ選手倒れたああああ!!!!これはどういうことでしょうか!?」

ジュビア「快感で腰砕けになった女の末路です……悔しいですが、ロビン選手のテクニックが上回ったということでしょう。肉好きのいいロビン選手の体に今絡みつかれました」

実況「ロビン選手!!後ろに回り込んで、足で腰を絞めつつ指はミラ選手の股間へ!!!ああああああああああ!!!あの愛液の量はまた逝ったかあああああ!?」

ビビ「もう脱出できないはずです」

ミラ「はぁはぁはぁはぁ!!!!出ちゃううううぅううぅううぅうううう!!!!!どんどん出ちゃううううう!!!!!!」

実況「ああ!ミラ選手必死にバックハンドの手マンでロビン選手を襲うが、もう厳しそうだだあああああああ!!!!!!」

ジュビア「諦めてロープに逃れようとしていますね。必死で手を伸ばして目の前のロープまでたどり着こうとしています……悔しいでしょうね。ジュビアも辛いです」

実況「大人のテクニックで完全に支配したロビン選手ぅうう!!!!!ミラ選手の動きも、快感による悲鳴も少なくなってきたぞおおおおお!!!」

ミラ「ま……だぁ……」

実況「ミラ選手、手を伸ばすがロープには届かない……」

ジュビア「く…………」

ミラ「んああああああああああああ!!!!!!!!!」

ビビ「これが女同士の闘いです」

ミラ「あああああああ!!!か……ちたい……んうううううう!!!!!!」

実況「ルーシィ選手も必死で手を伸ばして交代を求めますが、それでも届かない!もうミラ選手の目がどこを見ているかわからないぞお!!!!!――――――あああっとお!!ここでロビン選手、大きく後ろに体を倒したぁ!!!ミラ選手の体が亀のように天を向いたぞおおおおおおおおお!!!!!!」

ロビン「はぁはぁ……こどもはもう、おやすみなさい」

実況「あの態勢では……もうどうしようもありません……」

ミラ「あああああああああ!!!!!!!だ、めええええええええええええええええええええええええええええ!!!!!!!」

ジュビア「…………」

ビビ「強いですね」

実況「今、ミラ選手の股から愛液が噴水のように噴き出しました!!ロビン選手!エルザ選手、ミラ選手と2人抜きだああああああああああああああ!!!!!!これは強いぞおおぉお!!!」

ビビ「ミラ選手を破ったロビン選手は、ナミ選手と交代するようですよ。今ナミ選手とタッチを交わして、ベンチに帰りました。ナミ選手が腕を伸ばしながら、続いて入ってきたルーシィ選手を睨んでいます」

ジュビア「ルーシィ選手もかなり怖い顔でナミ選手を睨んでいますよ。仲間をやられた怒りをどうはらすのでしょうか?」

実況「状況はワンピースチームがフェアリーテイルのエルザ選手、ミラ選手を打ち破りついに勝利へ王手をかけました!!あとに続くナミ選手とルーシィ選手、この闘いでこのゲームが終わってしまうのか!?まだまだ先が読めません!!」
スポンサーサイト
    web拍手 by FC2
  1. 2014/12/28(日) 00:27:19|
  2.   ワンピースVSフェアリーテイル|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

お詫び | ホーム | 予定

コメント

ロビンVSミラの激しいレズバトルとても興奮しました!
既に一度ぶつかり合っているナミとルーシィの因縁のバトルも楽しみです。
  1. 2014/12/28(日) 15:07:05 |
  2. URL |
  3. nikonami #- |
  4. 編集

Re:

nikonamiさん、コメントありがとうございます!
そう言っていただいて嬉しいです。

次のヒロイン対決にもご期待下さい
  1. 2014/12/30(火) 17:05:20 |
  2. URL |
  3. さくら #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sakuracatfight.blog.fc2.com/tb.php/422-77c66cf8

| ホーム |