さくらのキャットファイト小説

マイナーなフェチであるキャットファイト(女同士の喧嘩)の小説を投稿していくブログです! 意見・感想なんでも言ってください!

交差

東雲大学の続きです

暗い展開が続きます


這いつくばる絵里奈の髪を引っ張り上げた早百合……

早百合(プライドが……あるのよ……こっちには!)

体が起き上った絵里奈のおっぱいに、サッカーボールキックを放った……

絵里奈「うぎいいいいいいいい!!!!!!」

もう一発、バチンという音が鳴り響いた!

絵里奈「がああああああああああ!!!!!!!」

早百合「あんたが……折れろぉ……」

グイッ!
絵里奈が早百合の足を掴んだ。股を裂く勢いで上部に持ち上げる!!

早百合「んああああ!!!!!!」

絵里奈「何でわからないのよお!!!!」

掴んだ足を離さない絵里奈、そのまま立ち上がり早百合を転ばせた。その後数秒、早百合は自分の足が絵里奈の足に絡められていくのを感じた。

絵里奈「ふんんんんんんんんんんんんんん!」

絵里奈が畳に自ら倒れ込んだ時、早百合の足が4の字で固められていた。

早百合「あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛!!!!!!!!!!!!!!!!」

激痛が早百合の足を襲った。折れると思うほどの痛み……道場中に早百合の悲鳴が響き渡った。手をバタバタとし、痛みのあまりに自分の髪を掴んでしまうような激痛。

絵里奈「折れそうな痛みとかじゃ……ないですわ。折れるのよ……この技は……今回はあなたが負けを認めなさい……」

早百合「死んでも……いや……!!!」

早百合は両手を畳に付き、4の字固めを反転させようともがいた。歯を食いしばり体を傾ける。しかしその逆の方向に絵里奈は巧みに体重を移動させる……

絵里奈「逃がしませんわよお!!!!」

早百合「はぁはぁはぁはぁ!!!!!!ああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!くっそおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!!!!」

早百合(こいつは技が多すぎるのよぉ!!!!)

痛みに限界を迎えそうな早百合……そんな中、早百合は手の力だけでドアに向かって這って行った。させないとばかりに体重を後ろに掛け、引き込む絵里奈……しかしその力に負けない早百合の執念とパワー……ドアまでたどり着き、扉を掴んだ。そこを軸に体を……

絵里奈「んぐううううううううう!!!!!!!!!!!」

早百合「んおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!」

反転させた。

4の字固めをひっくり返され、尻同士が向かい合う形になった。さっきまでより力が入らない形になった絵里奈……対して早百合は痛みが和らぎ、さらに足に力を入れることで絵里奈を攻撃できる態勢になった。
その状態でお互いに足を攻撃し合う2人……互いに尻を向けているため、相手の表情を伺うことはできなかったが、絵里奈の口からも早百合の口からも泡が噴かれていた。

絵里奈「ああああああああああ!!!!!!!ごうじょうおんな!!!!!あんたが引きなさいよおおおおおお!!!!うぎいいいいいいいいいいいい!!!!!!!」

早百合「ここまできて……そんなことできるかああああああああああああああ!!!!!!!!!ぎいいいいいいいいいいいいいいい!!!!!!!!」

絵里奈は早百合をドアから引き離そうと、前進するが早百合も歯を食いしばって踏ん張る。そして態勢を維持していた。早百合のもう一度ひっくり返されては、痛みに耐え抜く自信は無かった。だからこそ返されまいと、死にもの狂いでバランスを取った。

ミシミシミシミシ……!
2人の足が気味の悪い、きしむような音を上げた。いわば足同士の力比べに、2人は必死になって争う。両者引くことなくガチガチに絡まり合う2人の美脚と美脚……力を込め過ぎて絡み合った部分がマッサージ機のようにブルブルと振動した。

絵里奈「んいいいいい!!!!!ひいい!!!ひいいいいい!!!!」

びちゃびちゃっ!

早百合「うえええええええええええ……!!!!!」

びちゃびちゃ!!!

両者顔を地面に打ち付けたり、大声を上げたりすることで痛みをこらえた。口を伝った唾液が畳にまで落ちて、濃い染みを作る。それでも相手は諦めない。そんな様子に、自分が間違っているのではないかと考えざるを得ない2人……自分の尻の方へ向かって叫ぶ

早百合「ぎいいいい!!!!何なのよあんたは!!!もう、何なのよぉ!!!」

絵里奈「こっちのセリフですわよおおおおおおおおおお!!!!!!!!」

早百合「ほっとけっつってんのよおおお!!!!!!!関係ないくせに!!」

絵里奈「なんですのよ、その意地は!!!!!?」

その後2人は顔をぐしゃぐしゃにしながら、この態勢のみで痛めつけあった。お互いが意地を張り合って、どんな激痛でも屈することがなかった。

早百合「はぁ……はぁ………はぁ…………!」

絵里奈「はぁ、はぁ、はぁ…………」

荒い呼吸が響く。これまでボロボロになるまで顔や胸を殴り合った2人は、こうして足まで痛めつけあった。まさに全身が壊れそうなほどの本気のファイトに、スタミナ切れを感じずにはいられない。しばらくすると足だけでなく体中が痙攣して震え始めた。汗だくになり、もうお互いにほとんど決定的なダメージを与えることができなくなった時、完全に動きが止まった。

結局、2人とも相手の心を折ることができないまま、絵里奈の方から技を解いた。

ガタガタになった足で体を支えながら、早百合も絵里奈もゆっくりと立ち上がった。特に言葉を交わすことなく、肘を上げてファイティングポーズを取る絵里奈と早百合……

早百合「泣くほど痛いなら……もう諦めなさいよ……」

絵里奈「は?泣いてるのは……あなたの方でしょう……?」

2人は構えた拳を目に当てて、初めて自分が泣いていることに気が付いた。痛みで泣いているわけではないことには、なんとなく2人は気が付いていた。溢れ出る涙を腕で拭う2人……拭いても拭いても涙が止まらない。

早百合「勝負よぉ…………」

結局、涙が止まらないままファイティングポーズを取る早百合。

絵里奈「…………」

絵里奈も構えた。
スポンサーサイト
    web拍手 by FC2
  1. 2014/10/21(火) 01:55:46|
  2.   東雲大学|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

握手 | ホーム | 2回目の死闘

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2014/10/22(水) 00:29:26 |
  2. |
  3. # |
  4. 編集

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます!
少し考えてみます
  1. 2014/10/22(水) 01:33:47 |
  2. URL |
  3. さくら1511 #- |
  4. 編集

両者引くことなくガチガチに絡まり合う2人の美脚と美脚……力を込め過ぎて絡み合った部分がマッサージ機のようにブルブルと振動した←このフレーズにグっとくるものがありました!GJ!
  1. 2014/10/22(水) 12:51:19 |
  2. URL |
  3. マインドファイト #w7AR/07Q |
  4. 編集

Re:

マインドファイトさん、コメントありがとうございます!
そういう細かいところを見てくださると嬉しいです!これからも頑張れますわ
  1. 2014/10/23(木) 01:48:57 |
  2. URL |
  3. さくら #- |
  4. 編集

エリナと早百合の関係って最高!!! 初めは憎しみ合っていたのが両思いのケンカップルに変化してると解釈していますが この二人のスピンオフが見たいです
二人の脚を絡まし合いのバトル最高ですよ
  1. 2016/03/23(水) 20:42:15 |
  2. URL |
  3. キャットファイト最高 #- |
  4. 編集

Re: タイトルなし

キャットファイト最高さん、コメントありがとうございます!
この2人の関係は自分も気に入っております。
今後必ず書いていきますので、ご期待くださいませ。

> エリナと早百合の関係って最高!!! 初めは憎しみ合っていたのが両思いのケンカップルに変化してると解釈していますが この二人のスピンオフが見たいです
> 二人の脚を絡まし合いのバトル最高ですよ
  1. 2016/04/03(日) 23:08:55 |
  2. URL |
  3. さくら1511 #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sakuracatfight.blog.fc2.com/tb.php/412-7ac0b36e

| ホーム |