さくらのキャットファイト小説

マイナーなフェチであるキャットファイト(女同士の喧嘩)の小説を投稿していくブログです! 意見・感想なんでも言ってください!

ワンピースVSフェアリーテイル Part2

続き書きます。

コメントいろいろとありがとうございます!
それではゆっくりどうぞ。


実況「大歓声の中、ついに闘いが始まりました!!早くも両作品のヒロインがぶつかり合う闘いになりましたが、ここでナミ選手とルーシィ選手の闘い方について解説していただきましょうか!?」

ビビ「はい!ナミ選手の一番の武器はあの張りのある胸です!!抱き合えば息が止まるほど苦しいですし、顔をビンタされると意識が飛ぶほどです!!!それに加えて相手を一瞬で絶頂に持ち込む手マン攻撃は、そのテクニックの高さを象徴しています」

ジュビア「ルーシィ選手の武器はヒップの大きさでしょうか。フェイスシットに持ち込まれれば一気に流れを引き寄せてきます。それにルーシィ選手は太もも、胸とムチムチのボディを持っています。これらを使って、まずはスタミナを奪いに行くのではないでしょうか?」

実況「なるほど、見ているとナミ選手は立ったまま手マンを狙っていますね。反対にルーシィ選手は太ももを絡ませて引き倒しに行ってますね。両者の闘い方の違いが伺えます」

ジュビア「しかしどちらの方が有利かはわからない局面ですね」

ビビ「絞めで行くか、逝かせに行くか……そのあたりの駆け引きも行われているところですよ……あ!」

ルーシィ「んっはあああ!!!!!!ぐ、ううう!!!!」

実況「おーーーーーーっとおぉ!!!!!先に喘ぎ声を上げたのは、ルーシィ選手だぁぁ!!!!大画面にはっきりと悶えるルーシィ選手の顔が映っています!!!!!どうやら先制で手マン攻撃を仕掛けたようです!!!!!」

ビビ「人差し指一本を差し込み、かき回していますね。ルーシィ選手は快感で体が震えています。容易には逃げられませんよ」

ジュビア「ルーシィ選手も、逃げる気はないようですけどね」

ビビ「え?」

ジュビア「絞めてますよ、思い切り」

ナミ「あう……ぐっ……!」

実況「本当だぁぁぁ!!!!手マン攻撃で身を乗り出してきたナミ選手の首を、フロントチョークで捕えていました!画面にナミ選手の顔もアップで映し出されましたが、相当辛そうです!!!!どう見ますか、ジュビアさん?」

ジュビア「太ももでの絞めや、お尻でのフェイスシットを警戒しすぎたのでしょうか?ルーシィ選手は腕の絞めも強力ですよ。もしかしたら手マンは誘っていたのかもしれませんね」

ルーシィ「逃がさないから♡んふふ」

ナミ「ふふ……そっちから逃げることになると思うけどね」

実況「両者意地の張り合いだぁああああ!!!!只今、大画面ではルーシィ選手の快感に溶けるような表情と、ナミ選手の苦しみの表情が同時に映されています。お互いの技にひれ伏すのはどちらかーーーーーーーーーー!?」

ナミ「か……かぁぁ……!」

ルーシィ「ひいぃぃぃぃ!!!!!」

実況「両者、最初のカードでありながら積極的な攻め方……あわよくばここで一人落としておこうというわけですか?」

ビビ「そうでしょうね。しかし当然積極的な攻めにはリスクが伴います。無理に責めすぎると、隙が大きくなりますからね」

実況「しかしそのリスクを顧みず、両者攻め続けます!!!!!さあ、どうなる!?」

ルーシィ「はうううううううう!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

ビビ「よし!!!」

実況「おおおおおおおおお!!!!!!大きな喘ぎ声と共にルーシィ選手が転倒しました!!!!尻もちをついて、股間に手を当てています!!!!」

ビビ「完全に逝きましたね!!ナミ選手、直前に指二本でのピストン攻めを行っていたようですよ!!!そのおかげか、攻め勝ったようです」

実況「なんと、今大会最初に逝ったのは、フェアリーテイルのヒロイン、ルーシィ選手となりました!!!!これは悔しい!!!!!会場のワンピース陣営は激しい盛り上がりを見せています!!!!!」

ジュビア「しかし、ナミ選手もリングに手をついて動きませんよ。お互いにとっての限界だったようです…………え?」

実況「な、なんとナミ選手!!!!!倒れたルーシィ選手にまたがったああああああああああああ!!!!!!これだけで屈辱なはずですが……」

ビビ「出ますよ。あの態勢は、乳ビンタのはずです」

実況「乳ビンタ?」

ビビ「今髪を掴んで、顔の位置を固定しました。これはもう勝負あるかもしれませんよ?」

ルーシィ「んぶううっ!!!!ぐぶうううっ!!!ぐぶうううう!!!!あぶうううう!!!!!」

実況「ああああああああ!!!!!!ルーシィ選手の顔が、右へ左へと乳で殴られています!!!!!これは激しい追撃だぁあああ!!!」

ビビ「私もやられたことがありますが、あれだけの乳の質量で殴られれば意識が飛びます。私は10回ほどで一度意識を失いましたが、もう20回以上は殴ってますよ。ルーシィ選手は厳しいのではないでしょうか?」

実況「殴っている時のナミ選手のあの笑顔……よっぽど気持ちいいのでしょうね。あ~っとついに乳ビンタを止めました。しかしルーシィ選手の顔はダランと天を見上げています。意識はあるようですが、これは大ダメージだぁ!!!!!!」

ジュビア「体力のあるルーシィがあそこまで追い込まれるのは珍しいですね。ナミ選手の攻撃力は恐ろしいです」

実況「そしてここでナミ選手が立ち上がり、仲間の方へ歩み始めました。格付けは済んだといったところでしょうか!!?」

ビビ「満足したのはあると思いますが、それ以上に消耗しているのでしょう。あの技は体力を使いますし、最初に長時間首を絞められていましたからね」

ジュビア「でもワンピースさん。まだルーシィ選手はやる気みたいですよ」

ナミ「んんあああああああああ!!!!!!!!」

実況「なんとおおおおおおおおお!!!!!!信じられません!!!!あれだけ脳を揺さぶられて、ルーシィ選手は立ちあがり、そしてナミ選手に絡みつきましたぁ!!!!」

ビビ「そんな!!うそ!?」

ジュビア「ルーシィ選手の体力を甘く見てはいけませんよ。そしてここからのグランドでの対決は見ものですよ。ルーシィ選手も相当頭に血が上っているようですから」
スポンサーサイト
    web拍手 by FC2
  1. 2014/07/12(土) 02:34:35|
  2.   ワンピースVSフェアリーテイル|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

ワンピースVSフェアリーテイル Part3 | ホーム | ワンピースVSフェアリーテイル Part1

コメント

さくらさんはすごいですね自分はたっくんのキャットファイトをやっている者ですが
さくらさんはやはりすごく尊敬します、さくらさんに憧がれて始めたのですが。
やはり上手くいかないです、続き期待してます
  1. 2014/07/12(土) 21:48:51 |
  2. URL |
  3. たっくん #- |
  4. 編集

Re: タイトルなし

たっくんさん、コメントありがとうございます!
お褒めに預かり光栄です。
たっくんさんの小説も読ませてもらっています。
上手くいってないですかね?私は何度も訪れていますが、楽しみにさせてもらっていますよ。

私も自分が満足いく作品はそんなに上げれていませんが、まあそれでもいいかなって思ってます(笑)

> さくらさんはすごいですね自分はたっくんのキャットファイトをやっている者ですが
> さくらさんはやはりすごく尊敬します、さくらさんに憧がれて始めたのですが。
> やはり上手くいかないです、続き期待してます
  1. 2014/07/12(土) 23:01:07 |
  2. URL |
  3. さくら1511 #- |
  4. 編集

いやぁ・・・本当に胸を使うっていうバトルの描写は難しいんですよーw
(ロムからやる方になって分かったことw)

というか、すーっと頭に妄想しやすいのがやっぱり2人のむっちりボディでしょうねーw

何をいいますか・・・キャットファイトファンと同時にむっちりフェチでもありましてw


むちむちボディがこう・・・絡み合うっていいですよね!!たまりませんよね!!w

それから、何より意地の張り合いもいいですw

また、いいもの見せていただきました<(_ _)>
というか、本当は勉強しないといけないんでしょうけどw

素直に楽しませていただいています<(_ _)>

続きが気になるーーーーw
  1. 2014/07/13(日) 00:57:47 |
  2. URL |
  3. 兵長 #mQop/nM. |
  4. 編集

いいなぁ。
キャットファイトを含めたイカせ合いは興奮します。
自分は今ちょっと小説書いてる時間が無いorz
版権キャラなのでイメージもしやすいですし。
先を楽しみにしています。
  1. 2014/07/13(日) 09:50:12 |
  2. URL |
  3. まりも #- |
  4. 編集

Re: タイトルなし

兵長さん、コメントありがとうございます!
ムチムチボディが、どっちがよりムチムチかを競い合うように絡み合うシーンは、僕も大好きですねー
まあ、自分の妄想を綴るのに勉強とかはいらないと思ってますよw

続きも頑張ります!できる限り早めに

> いやぁ・・・本当に胸を使うっていうバトルの描写は難しいんですよーw
> (ロムからやる方になって分かったことw)
>
> というか、すーっと頭に妄想しやすいのがやっぱり2人のむっちりボディでしょうねーw
>
> 何をいいますか・・・キャットファイトファンと同時にむっちりフェチでもありましてw
>
>
> むちむちボディがこう・・・絡み合うっていいですよね!!たまりませんよね!!w
>
> それから、何より意地の張り合いもいいですw
>
> また、いいもの見せていただきました<(_ _)>
> というか、本当は勉強しないといけないんでしょうけどw
>
> 素直に楽しませていただいています<(_ _)>
>
> 続きが気になるーーーーw
  1. 2014/07/13(日) 17:52:10 |
  2. URL |
  3. さくら1511 #- |
  4. 編集

Re: タイトルなし

まりもさん、コメントありがとうございます!
そうですね。僕も単なる逝かせ合いよりも、相手を屈服させるための手段として逝かせ合ってる時の方が興奮します。

ところで、まりもさんのPixivの小説も拝見させていただいています。ものすごく描写がうまい印象でした。
続きを楽しみにしています。

あと、よろしかったらブログもリンクさせていただいてよろしいですか?

> いいなぁ。
> キャットファイトを含めたイカせ合いは興奮します。
> 自分は今ちょっと小説書いてる時間が無いorz
> 版権キャラなのでイメージもしやすいですし。
> 先を楽しみにしています。
  1. 2014/07/13(日) 18:06:46 |
  2. URL |
  3. さくら1511 #- |
  4. 編集

>あと、よろしかったらブログもリンクさせていただいてよろしいですか?

こちらこそ、よろしくおねがいします。
こちらからも相互リンクをしますね。
  1. 2014/07/14(月) 08:52:44 |
  2. URL |
  3. まりも #- |
  4. 編集

Re:

まりもさん、ありがとうございます!
リンクいたしました。これからもどうぞよろしくお願いします!
  1. 2014/07/14(月) 11:27:52 |
  2. URL |
  3. さくら #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sakuracatfight.blog.fc2.com/tb.php/399-d87f10f3

| ホーム |