さくらのキャットファイト小説

マイナーなフェチであるキャットファイト(女同士の喧嘩)の小説を投稿していくブログです! 意見・感想なんでも言ってください!

皆様へ

お疲れ様です!
みなさま、先日はたくさんのコメントありがとうございました(^o^)/
いろいろな意見や希望が聞けて非常に嬉しいです。

さて、そのコメントの返信をこちらの記事で行って行きたいと思います(._.)
ただし、一つ一つに返信しているわけでなく、僕の小説のあり方に関する返信のみ行って行きたいと思います。

まずみなさま、僕の小説を読んでくださり、かつコメントも下さって、誠にありがとうございます!
今回の作品に関しては、大分感情移入していただいた方がおられるようで、非常に嬉しいです。その中で、引き分けというのも面白いですね、というような意見をいただきました。ありがとうございます。僕の他の作品でも言えることですが、大抵の場合決着が着いて終わります。それは僕のキャットファイトに関する考え方が、そういう結末にしているのだと考えてます。

キャットファイトによって、お互いボロボロになるまで闘い、最後力が及ばなかった者は負け、涙をのみ、勝った者は嬉し涙を流す。そのような姿は、闘っている最中と同じくらい興奮します。
そんなシーンに憧れてか、引き分けエンドが少なくなっていますねー
ですが、引き分けというのも、それはそれで面白くなると思います。さて、今回の闘いはどうなるんでしょうね?笑
そこの選択の一切は、すみませんが僕がいたします。ご了承下さい。
そして、引き分けにせよどちらかの親が勝つにせよ、仲直りエンドというのも面白いと思います。後味がいいですしね。でも、僕は仲直りせず敗北を悔いながらリベンジを誓うというのも好きだったりします。どちらを選ぶかは、僕次第にすみませんがさせていただきます。ごめんなさい。

あと、今回の作品に限ったことでは無いのですが、僕は読者の方が読みながらハラハラできるように書きたいと思っています。主には、自分の応援している側、あるいは好きな側が勝つか負けるかの部分です。
こればっかりは、最初に引き分けで終わらしまーす、などと宣言しちゃうと薄れる部分だと思っています。また、そのコメントによって、当初予定していた結末が変わることはほとんどありません。なのでコメント等が小説に反映されてなくても、許して下さいね(^.^)

また、今回の小説ですがどっちの親子が勝っても、片方の親子は半端なく悔しいでしょうねえ。まさかの親子でダブルノックアウトとなったら?もし、母は勝ったけど、娘が負けたら?

どんな展開になるでしょうか??
乞うご期待下さい!
スポンサーサイト


    web拍手 by FC2
  1. 2013/10/03(木) 03:30:35|
  2.   お知らせ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:14

リクエスト作品 Part5 | ホーム | リクエスト作品 Part4

コメント

また消えるつもりですが

さくら様、お疲れ様です。私もさくら様の考え方が
物凄く好きです。ただ今回これだけの思いは、私もそうですが、
好きになった親子が負けるパターンがこの作品を嫌いになる
想いの方々が多いと思って、コメントさせていただきました。

私もこれでこっちが負けたら嫌だ・・・と思いながらハラハラ読んでいます。
何にしてもさくら様がどんな形をとるか楽しみです。
個人的にはダブルノックアウトで終わると読み始めて感じていた次第です。
さてどうなるのでしょうか?また存在を消しますが楽しみにしています。
では失礼します。
  1. 2013/10/03(木) 07:07:26 |
  2. URL |
  3. 裏行戯 #mQop/nM. |
  4. 編集

正しい言葉です

小説の結論はさくらさんが使うように放っておくのが正しいと思います

すべての読者の欲求を小説家が満たしてくれる方法はなく、本当に望むなら、小説を見る私たちがまた違った結末を想像し、自ら書いてみていう方法があります

いつもさくらさんを応援します~
  1. 2013/10/03(木) 12:59:49 |
  2. URL |
  3. 外国のファン (Novadis) #EANMLX8k |
  4. 編集

自分も応援してます!
結末はさくらさんの理想をお願いします!
コメントを意識しすぎず、好きなように頑張ってください!
  1. 2013/10/03(木) 19:02:57 |
  2. URL |
  3. バトル好き #- |
  4. 編集

いつもドキドキしながら読ませてもらっています!

今回は特に親子同士のプライドがぶつかり合う闘いなので、どんなキャットファイトになるかすごく楽しみです(*^^*)

のんびり待っていますので、頑張って下さい!
  1. 2013/10/03(木) 23:59:29 |
  2. URL |
  3. るい #- |
  4. 編集

いつもお疲れ様です
ところでさくらさんは、新アニメの「世界で一番強くなりたい」はもう見ましたか?
巨乳のアイドルがキャットファイトやるアニメですよ
  1. 2013/10/07(月) 23:20:19 |
  2. URL |
  3. ななし #- |
  4. 編集

  1. 2013/10/09(水) 23:48:10 |
  2. URL |
  3. 無名 #- |
  4. 編集

Re: また消えるつもりですが

裏行戯さん、コメントありがとうございます!
それだけの想いをもってもらって僕も嬉しいです

どういう結末になってそれが裏行戯さんにとってどう感じられるかわかりませんが、楽しんでいただければ幸いです

> さくら様、お疲れ様です。私もさくら様の考え方が
> 物凄く好きです。ただ今回これだけの思いは、私もそうですが、
> 好きになった親子が負けるパターンがこの作品を嫌いになる
> 想いの方々が多いと思って、コメントさせていただきました。
>
> 私もこれでこっちが負けたら嫌だ・・・と思いながらハラハラ読んでいます。
> 何にしてもさくら様がどんな形をとるか楽しみです。
> 個人的にはダブルノックアウトで終わると読み始めて感じていた次第です。
> さてどうなるのでしょうか?また存在を消しますが楽しみにしています。
> では失礼します。
  1. 2013/10/10(木) 10:18:13 |
  2. URL |
  3. さくら1511 #- |
  4. 編集

Re: 正しい言葉です

外国のファンさん、コメントありがとうございます
賛同いただきありがとうございます!
一つの小説から派生して自分の想像で物語を作るというのもいいですね。自分で考えるからこそ面白い部分もあるので、ぜひ時間がある方はご執筆ください(笑)

> 小説の結論はさくらさんが使うように放っておくのが正しいと思います
>
> すべての読者の欲求を小説家が満たしてくれる方法はなく、本当に望むなら、小説を見る私たちがまた違った結末を想像し、自ら書いてみていう方法があります
>
> いつもさくらさんを応援します~
  1. 2013/10/10(木) 10:20:45 |
  2. URL |
  3. さくら1511 #- |
  4. 編集

Re: タイトルなし

バトル好きさん、コメントありがとうございます!
お言葉に甘えさせていただこうと思います。


> 自分も応援してます!
> 結末はさくらさんの理想をお願いします!
> コメントを意識しすぎず、好きなように頑張ってください!
  1. 2013/10/10(木) 10:22:12 |
  2. URL |
  3. さくら1511 #- |
  4. 編集

Re: タイトルなし

るいさん、コメントありがとうございます
親子同士は僕も初めてなので、想像を膨らませて考えさせてもらってます
更新ペースは少し遅くなりそうですが、これからもよろしくお願いします。

> いつもドキドキしながら読ませてもらっています!
>
> 今回は特に親子同士のプライドがぶつかり合う闘いなので、どんなキャットファイトになるかすごく楽しみです(*^^*)
>
> のんびり待っていますので、頑張って下さい!
  1. 2013/10/10(木) 10:24:30 |
  2. URL |
  3. さくら1511 #- |
  4. 編集

Re: タイトルなし

ななしさん、情報ありがとうございます!
見ましたよ!!
原作はちらっとしか読んでないんですけど、期待のアニメですね~
今回は一方的な展開でしたけど、そのうち成長して互角に渡り合えたりするんですかね?
その日を楽しみにしています

> いつもお疲れ様です
> ところでさくらさんは、新アニメの「世界で一番強くなりたい」はもう見ましたか?
> 巨乳のアイドルがキャットファイトやるアニメですよ
  1. 2013/10/10(木) 10:32:02 |
  2. URL |
  3. さくら1511 #- |
  4. 編集

Re: タイトルなし



> 鈍
  1. 2013/10/10(木) 10:32:34 |
  2. URL |
  3. さくら1511 #- |
  4. 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2014/02/04(火) 00:42:02 |
  2. |
  3. # |
  4. 編集

Re: 見ました

ありがとうございます。
絵に関してはいつもお世話になっている方です。
ライバルがどちらが強いか見せつけるために全力で戦うのは最高ですよね!

> こんばんは。 さくらさんのキャットファイト小説、みぎからさんとのコラボもみごとな作品でした。僕もアニメ同人であり得ないキャラ同士を闘わせているのでさくらさんの小説はとても参考になります。例えばこのみと清美のライバル意識と闘志を燃やして闘うIQUITMACHは最高でした。
  1. 2014/02/13(木) 12:58:34 |
  2. URL |
  3. さくら1511 #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sakuracatfight.blog.fc2.com/tb.php/358-eaaeb2e8

| ホーム |