さくらのキャットファイト小説

マイナーなフェチであるキャットファイト(女同士の喧嘩)の小説を投稿していくブログです! 意見・感想なんでも言ってください!

FLR Part11

FLR Part11です

ついさっき更新した気がしますが、流れがあると思いますので早めに投稿しました

よかったら読んでいってください


もうかなり消耗しているエルザとカグラが取った決着の方法はやはり貝合わせだった。ただしもう勝負終盤・・・・・・全力を出して相手を責め立てている。
もうお互いのこの貝が離れるときは、決着が付いたときだろう。そして2人の本気の貝合わせはとてつもなく激しいものだった。ポジションの奪い合いが激しすぎる・・・・・・いい態勢で相手の貝に、自分の貝をぶち当てる。それで勝とうとしていた。

エルザ「んんんんんんんんんんんんんんんんんん!!!!!」

カグラ「あっ!はあっ!あぐううう!!!んんんん!!!ああっ!!!いっひいい!!!いいいいいいいいい!!!!ひっぐうううう!!!」

今はエルザが押していた。エルザの足がカグラの状態を押さえつけ、若干上からエルザが秘貝をぶち当てている。快感に耐えられなくて自身の髪の毛をかきむしり始めるカグラ! 汗が飛び散り、愛液がぐちゅぐちゅと流れ音を立てる! 口からはだらしなく舌が垂れ、顔もアヘ顔に近くなっている。限界は間近だった。それでもカグラの勝利への意思ははっきりしていた。そのままの態勢で腰をひねり、エルザと一緒に半回転した。

エルザの方が下になった。体重をかけて貝を押し当てるカグラ・・・・・・

カグラ「んんんおおおおおおおおおおおおぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!!」

有利な体位を利用してグイグイ股を押し込むカグラ・・・・・・体を起こし、エルザの尻に座るくらいまで起き上がった。下からでしかもうつ伏せでは何もできないエルザ・・・・・・

エルザ「んんあっ!!っ!!ああ!んぎいいい!!!っぎいい!!!あああ!!ううっぐうううう!!!!んのおお!!!」

ただ耐えた。舌を出し、唾液を地面に垂らしながら・・・・・・時折地面をバシバシと叩いた。快感でおかしくなりそうな体を少しでも動かした。涙を流しながら反撃の瞬間を伺う・・・・・・そしてエルザがカグラの両足を捕らえた。

エルザ「んんんんんんんんんんんんんん!!!!」

その足を捻ってエルザは体位をひっくり返した。また仰向けでの貝合わせ勝負になる2人・・・・・・

エルザ「んっ!んっ!んんっ!っ!!んあああ!!んああああ!!!!」

カグラ「ひっ!あああっ!く、んんんんんん!!!おおおおおあああ!!!」

喘いで喘いで、それでいて有利なポジションを奪おうとする。股と股を押し付け、相手の体を上になった足で押さえつける。

エルザ「んひいいっ!にいい!!んんっ!あああんん!!!おまえには、まけれんのだああああああああああ!!!!!」

カグラ「あああ!!っひいいい!!!いぎいい!!ああんんんんん!!!!!わたしだってええええ!!!!おまえにはああああああああああ!!!!!!!」

2人の闘いは拮抗していた・・・・・・勝負を分けるのはほんの僅かな要因となる。そして激しいポジションの奪い合いから、カグラの意地が勝った。カグラは足の指でエルザの髪を挟み、その力でエルザの頭を固定し、わずかに先に腰を上げた。もちろん貝合わせはずっと続いている。

エルザ「んくうううううううううううううううううう!!!!!!!!」

カグラ「んいいいいいいいいいいいいいいい!!!!!!おわりにしてやるうううううううううううううううううううう!!!!!!!!!」

エルザの貝に座るように貝を押し付けようとするカグラ!

エルザ「はぁはぁはぁ!!!!はんんんんんんんんんんんんんん!!!!!」

エルザはカグラに完全に体重をかけられる前に、自分から股間をぶつけた。下から飛び上がるように貝をぶつけ、さらに相手の体を自分の方へ引き寄せた!

ぶじゅううううううううううううううううううう!!!!!!!

エルザ「んああああああああああああああああああ!!!!!!」

エルザの股間と

ぶじゅうううううううううううううううううううううう!!!!!

カグラ「んううううううううううううううううううううう!!!!!」

カグラの股間から、激しく愛液が噴出された。思いのよらぬエルザの攻撃にカグラは耐えられず共倒れになった。

カグラ「あっ・・・・・・あっ・・・・・・あああ!!あああ!!!」

エルザ「ふぎいいっ!んああああ!!ああ!!あああ!!」

エルザは執念でカグラより先に腰を上げた。フラフラになりながらもさっきカグラにやられたように相手の貝に座り込み、押し当てる。

エルザ「んんんんんんんんんんんんんんんんんんんん!!!!!!!!!」

カグラ「んあっ・・・・・・んあああっ!!っ!ああ!!!ぐうう!!!!んっ!あああああっはあああああああん!!!!くるううううう!!!!!!」

カグラが涙で顔を濡らし、髪の毛をかきむしった。

エルザ「んあああああああああああ!!!!!!」

カグラ「ううううううううううう!!!!!あああああああああああああ!!!!!んあっ!逝くっ!!!もう・・・・・・もううううう!!!!!!」

カグラはバチバチと地面を叩き始めた。快感を必死でこらえようとしている。唇が切れるほど自分の唇を強く噛んでいる。

エルザ「わたしの・・・・・・・・・・・・!!!!!」

カグラ「あっぐううう!!!あっぐううう!!!!!あああああ!!!!だめえええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ!!!!!!!!!!」

エルザの股を挟んでいた太股の力がふっと抜けた。目は白目を剥き、口から舌をだらしなく出したまま泡を吹いている。普段クールなカグラとは思えない姿だった。エルザが貝と貝を離した瞬間、カグラの貝から潮が噴き出した。その潮をエルザは体に受けた。

エルザ「わたしのかちだあああああああ!!!!!!」

右手を突き上げるエルザ。しかし体力は残り少なく、ガクッと膝をついた。

決着!!!!!

エルザ「はぁはぁはぁはぁ・・・・・・」

エルザ・スカーレット、困難な状況からもカグラとミネルバを打ち破り勝ち名乗りを上げた。
そして目の前には、窒息攻撃合戦をしているルーシィとフレアの姿があった。ルーシィはフェイスシットでペースを握ろうとし、フレアはその張りのあるバストでルーシィの顔面を押しつぶそうとしている。
ともあれ激しすぎる闘いを終えたエルザ・・・・・・しばらくはルーシィとフレアの闘いを見守ることになった。

スポンサーサイト
    web拍手 by FC2
  1. 2013/06/03(月) 00:12:13|
  2.   FLR|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

感謝します | ホーム | FLR Part10

コメント

連日の更新お疲れさまです。エルザとカグラは貝合わせバトルでしたね。
貝合わせは文章による表現方法が難しいと思いましたが擬音を上手に用いながら尚且つ身体の動きを的確に表現されていてリングサイドで生で見ている感覚を感じました。最高のパフォーマンスでしたよ。段々エスカレートしてきましたね。回を重ねる毎にどのような闘いでどのように決着するのか期待ワクワクで更新を待ってます。
さくらさんの作品を動画にする方は現れないでしょうか?実写は難しいと思いますのでアニメでも…一度見たいと切望しておりますが?無理かなー?
  1. 2013/06/03(月) 23:55:59 |
  2. URL |
  3. 文ちゃん #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sakuracatfight.blog.fc2.com/tb.php/309-331ed072

| ホーム |