さくらのキャットファイト小説

マイナーなフェチであるキャットファイト(女同士の喧嘩)の小説を投稿していくブログです! 意見・感想なんでも言ってください!

磯山さやかvs堀田ゆい夏 3

磯山は背後から倒れた堀田にしがみつき、ふとももをお腹に巻きつけた

そして、締め上げる!
締め上げる!

堀田ゆい夏「はぐうううううううううう!!!!!」

ミチミチミチミチ・・・・・・

磯山さやか「はぁはぁはぁ・・・」

さらに磯山は腕を堀田の胸に回した。ここでも胸を揉むのではなく、締め付けた

堀田「かあああああああ・・・・・・・・・げほげほ・・・」

2人のムチムチボディが重なり合い、お互いの体の周りには少しの隙間もない。締め付ける側はまだいいが、締め付けられる側は体を潰されるような痛みが襲う

堀田ゆい夏「うえぇ・・・うえええぇぇ・・・・・・!!!」

顔は真っ赤になり、口からよだれが出てきた。それほど苦しい・・・
アイドルとして、こんな姿他には見せられない。
そして、こんな姿にした磯山が許せない・・・

磯山さやか「このまま倒れるまで潰してあげますよ、先輩」

堀田ゆい夏「あああああぁ・・・・・・・・・!!!!!!!」


いちかばちか、堀田は磯山ごと体を横転させた。

ガツン!!

硬いタイルに磯山の頭がぶつかる。

磯山さやか「あうううぅ!!」

堀田ゆい夏「げふうぅっ!!げうううううううううう!!!」

しかし、下になってもまだ締め付けをやめない磯山。だが、下になったことで堀田にも攻撃ができるようになった。

どすっ!どすっ!どすっ!!

磯山さやか「んあああああぁ・・・・・・」

堀田の肘打ちが決まる。鋭い痛みが磯山のわき腹に走った

これには磯山も耐えることはできなかった
締め付けを外し、逃げる。

すぐに反撃したい堀田だったが、パンツが足に絡んで動けない。堀田はパンツを脱ぎ捨て、下半身を何もつけてない状態で磯山に飛び掛った。

お腹にダメージを受けていて、簡単に倒れる磯山・・・

どすーーん!!!

磯山さやか「あああああああああ!!!!!」

堀田はヒップドロップで磯山の腹に攻撃した。
ヒップの圧力と体重で、磯山の顔がゆがむ

堀田ゆい夏「はぁはぁはぁはぁはぁはぁ」

磯山さやか(乗られてるだけで・・・・・・・・・なんて圧力なのぉ・・・・・・・・・!)

2人はお互いの手をがっしりとつかみ押し合った。磯山は跳ね返そうとし、堀田は組み伏せようとする

堀田ゆい夏「くっ・・・!」

磯山さやか「んんんっ!!」

硬直状態・・・

そこで堀田は、除々にお尻の位置を前にずらした。そしてタイミングを見計らい、磯山の首に飛び移った。

磯山さやか「むぐうっ!・・・・・・・・・・!!!!!!」

堀田は自分の股間を磯山の口元に押し付け、ふとももで頭を締め上げた
磯山は豊満なボディに包まれ、息ができない

堀田ゆい夏「はぁはぁはぁはぁ!あああっ!!」

堀田も勢いに任せて攻撃したが、さすがに生で股間を擦り付けるのは恥ずかしい・・・でも、こうでもしないと屈辱をはらすことはできなかった。

ぎゅううううううううううううう・・・・・・・・・・・・・・

暴れながら脱出しようとする磯山

股間と顔の間に手を差し込もうとするが、隙間が小さくて入らない・・・

磯山さやか「んんっ!!んんっ!!」

バチ!バチ!


磯山は堀田の下腹を殴り始めた。思わぬダメージ・・・

堀田ゆい夏「はあああっ・・・・・・!!」

締め付ける力が弱まる堀田・・・それを見逃さず股から顔を抜き出す磯山・・・
股間で窒息させられそうになるという屈辱。
磯山は堀田に飛び移った。

殴られたところが痛くて動けない堀田・・・そこへ磯山の締め付けが襲う。

まず、ムチムチのふとももが堀田の腰に巻き付き、腰を締め上げる。

堀田ゆい夏「があああああああああああ・・・・・・んんんんんんんんんん!!!!!」


さらに磯山は堀田の頭に腕を回し・・・

思い切り締め上げた、その巨乳が堀田の呼吸を奪うように!

堀田ゆい夏「んぶうううううううううう!!!ぐぶううううううううう!!!!」

磯山さやか「はぁはぁはぁはぁはぁはぁ・・・・・・・・・せんぱい・・・・・・・・・この喧嘩、私の勝ちですね・・・・・・・」

堀田は顔を動かして、息を確保しようとする。しかし・・・動かない

磯山さやか「はぁはぁ・・・むかし、ほしのあきとかいう調子乗ってる女にもかけたんですよ・・・・・・この技・・・・・・1分、持ちませんでしたけどね・・・・・・」

堀田ゆい夏(だ、だめ・・・・・・息が・・・・・・・続かない・・・・・・)

磯山さやか「せんぱい・・・・・・私のボディを2回叩くだけで、ギブアップにしてあげますよ・・・・・・ほら、あきらめてください・・・・・・」

堀田ゆい夏(だ、だれがぁ・・・・・・・!!)

磯山さやか「さっさと降参しろっていってるの!!!!」

堀田ゆい夏「だれがぁ!!!」

ぎちいいいいいいいいい!!!!!!

堀田は口を開けれるだけ開けて、磯山の乳首に噛み付いた。

磯山さやか「ぎゃああああああああああああああ!!!!!!!!」

堀田ゆい夏「はぁはぁ・・・ゆるさない!!・・・・・ゆるさない!!!」

磯山さやか「だめえ!!!そこは!!!やめてええええええええ!!!!」

ガリガリガリガリ・・・・・・・!!

磯山さやか「はなせえええええぇ・・・・・・」

ブレストスムーザーを外して、噛み付きから脱出する磯山。

堀田ゆい夏「はぁはぁはぁはぁ・・・・・・・・・」

もうヘトヘトの状態だが、堀田は磯山の体に密着させに行った。磯山も応戦する。
ぎゅうううううううううううううううう!!!!

磯山さやか「はああああああああああああっ!!」

堀田ゆい夏「このおおおおおおおおおおおおお!!!!」

ふとももで相手のふとももを締め付け、上半身はお互いを潰そうとぶつかる。2人はお互いの体を引き寄せ合い、自分の体で制そうとする・・・

堀田ゆい夏「まけるかぁ・・・・・・あんたなんかにぃ・・・・・・!!」

磯山さやか「わたしの・・・・・・・・・ボディが最強よ・・・・・・・・・!!ふんんんんん!!!」

上になり下になり、体重をかけて攻撃しあう2人・・・
スポンサーサイト
    web拍手 by FC2
  1. 2011/08/23(火) 01:43:10|
  2.   グラビアアイドル対決|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

磯山さやかvs堀田ゆい夏 LAST | ホーム | 茜vs優子-相撲対決編-3

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sakuracatfight.blog.fc2.com/tb.php/112-d8f9956f

| ホーム |