さくらのキャットファイト小説

マイナーなフェチであるキャットファイト(女同士の喧嘩)の小説を投稿していくブログです! 意見・感想なんでも言ってください!

磯山さやかvs堀田ゆい夏 1

それはほんの些細なことだった・・・

磯山さやかと堀田ゆい夏はロケ地を同じくして、仕事をしていた。
そこはグラビアアイドルの活動としては定番の海。
2人はそのムチムチのボディを全面に押し出し、写真撮影を行っていた

sayaka5


「いいねえ、さやかちゃん!最後にもう1枚」

パシッ!

sayaka16


磯山さやかに本日のロケ最後の写真が撮られた

磯山さやか「お疲れ様でしたーーー!!」

挨拶を済ませたあと、シャワールームに入った・・・今回磯山さやかの撮影が行われていた土地は、海は綺麗であるが代わりにシャワーの施設などはあまり充実していなかった

シャワールームはあるにはあるが、小さな個室が一つあるだけだった

当然、磯山さやかはその個室に入った

シャーーーーー!!!

シャワーの水が体を伝う。真夏の炎天下の中の撮影だった。これがたまらなく気持ちいい・・・

磯山さやか「はぁ~~~!!気持ちいいぃ・・・・・・・・・!!!」

sayaka10


思わず声が出てしまう。
しかしそこへ一人の足音が聞こえた・・・

誰か入ってきたのに気づく磯山。現にシャワーの個室の足元から、入ってきた人の足が見えている。

磯山さやか(まあいいや・・・・・・入ってよ)

一方・・・・・・・・・

yuika5


堀田ゆい夏(ちょっと・・・シャワー長すぎじゃない?)

そのシャワー室の前にいるのは、堀田ゆい夏だった。同じく撮影を終えてシャワールームにやってきたが、先客がいるという状態。
しばらくカーテンの前で待っていたが、なかなか出てくる気配が無い。

パンパン!
あまりにも遅いので、堀田はカーテンを叩いた。

磯山さやか「は~~~い。」

堀田ゆい夏「そろそろ出てきてくれませんか~?」

磯山さやか「あ、は~い」

しかし、その気持ちよさからなかなか出られない磯山・・・

磯山さやか(ふ~~ん。もうちょっと、もうちょっと)

sayaka6



悠々とシャワーを浴びる磯山・・・まだ出てこない

堀田ゆい夏(もう!まだかしら?)

パンパン!

反応しない磯山・・・これに対して堀田はついに動いた。
カシャーーーー!

シャワールームのカーテンを開け、中に入ったのだった。


sayaka6


中には全く動く気の無い磯山・・・・

yuika


堀田ゆい夏「ちょっと、ゆい夏ちゃん!人が外で待ってるのに、これは無いんじゃないの?」

撮影でくたくたの上に待たされて、イライラしてしまう堀田。しかも2つ下の後輩ということで、一層頭にきていた。

sayaka2


磯山さやか「気持ちよかったんですよぉ!私すごく疲れてたんです」

堀田ゆい夏「それは私だって同じよ。さあ、早く交替して」

磯山さやか「まだ足りないんですけどぉ・・・・・・もうちょっといいですか?」

堀田ゆい夏「え?あれだけ待たせて、まだ浴びる気?」

磯山さやか「私のほうが先に来たんだからいいじゃないですか!?」

sayaka10


またシャワーお浴びだす磯山・・・

それに対して怒りをあらわにする堀田。

yuika


堀田ゆい夏「何なのよあんたは!私のほうが先輩でしょ!?代わりなさいよ!大体何なのよ!悪いことしてるんだから謝りなさいよ!!」

その堀田に対して、今まで冷静にあしらってきた磯山だったが、磯山もここで言い返す

sayaka8


磯山さやか「先輩だからって偉そうにしないでくれませんか?そもそも人がシャワー浴びてるのに、中に入ってくるなんて自分こそマナーがなってないんじゃないんですか!?」

堀田ゆい夏「原因は全部あんたのせいでしょ!?逆ギレしないでくれる!?」

磯山さやか「先輩だって自分が悪いなんて全然考えてないじゃないですか?人にばっかり自分の考えを押し付けないで欲しいんですけど!?」

堀田ゆい夏「なんなのあんたは!?私はあんたより2つも年上なのよ!態度をわきまえなさいよ!!」

磯山さやか「年は下でも人気と実力は私が上ですよ。調子に乗るほどの体してないでしょ、先輩」

堀田ゆい夏「あんた・・・・・・・・・あんまり生意気な口聞くと潰すわよ」

磯山さやか「あら?そんな貧相な体でどうやって潰してくれるんですか?」

ヒートアップしていく2人・・・・・・

sayaka14


磯山さやか「私のボディのムチムチさがわからないの・・・?ねえぇ・・・先輩・・・」

yuika17


堀田ゆい夏「あんたのはただのだらしない体でしょ?格の違いを教えてあげようっか・・・・・・?」

磯山さやか「えぇ・・・・・・教えて下さいよ先輩」

堀田ゆい夏「苦しすぎて泣いても知らないから」

磯山さやか「先輩こそ私の体に敷かれても文句言わないでくださいよね」

ぎゅううううううううう!!!!
磯山がそういい終わるや否や、2人の体はぶつかった
スポンサーサイト
    web拍手 by FC2
  1. 2011/05/22(日) 23:50:39|
  2.   グラビアアイドル対決|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

茜vs優子-相撲対決編- | ホーム | 訂正

コメント

No title

おお~写真があるとまた一味違う形になりますね~

続きも楽しみにしています!
  1. 2011/05/23(月) 11:22:00 |
  2. URL |
  3. rin #79D/WHSg |
  4. 編集

No title

> おお~写真があるとまた一味違う形になりますね~

> 続きも楽しみにしています!



そうですか!?

よかったです。

一つ謝るとすれば、服装がころころ変わることです

もうしわけない!!
  1. 2011/05/23(月) 22:10:00 |
  2. URL |
  3. さくら #79D/WHSg |
  4. 編集

No title

忙しくてチェックを怠っている間にさくら様のグラドル対決や投稿作品等が始まっていますやん・・・ やっぱりこまめにチェックしとかな駄目ですね。

グラドル対決はこれからの展開がすごく楽しみです。
  1. 2011/06/08(水) 22:32:00 |
  2. URL |
  3. 通天 #79D/WHSg |
  4. 編集

No title

通天さん、いつもありがとうございます!



投稿小説も僕の小説も、僕のミスで更新が滞ってます(>_<)



もう少しお待ち下さい
  1. 2011/07/15(金) 00:03:00 |
  2. URL |
  3. さくら #79D/WHSg |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sakuracatfight.blog.fc2.com/tb.php/104-a69651ed

| ホーム |