さくらのキャットファイト小説

マイナーなフェチであるキャットファイト(女同士の喧嘩)の小説を投稿していくブログです! 意見・感想なんでも言ってください!

アイデア投稿

サッキーさんからアイデアを頂きました。

そのうち小説の中に使っていこうと思います。他にも何かやって欲しいネタでもあればぜひ投稿してください。
採用したいと思います。

スポンサーサイト
    web拍手 by FC2
  1. 2010/03/31(水) 23:51:45|
  2.   お知らせ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

無人島バトル

私は連絡があった場所へ訪れた

そこにはスタッフがすでに来ていて、そこから私は車で港に連れて行かれることになった。

その道中で私は無人島での戦いの詳細について知らされた。

今回私たちは、完全な真っ裸で戦わされるらしい・・・
ちなみに無人島には、浜辺・森・沼などあらゆる場所があり、そのいずれも戦いの場となっている

そして無人島には選手それぞれのテントが設置されている。
そこには敵は侵入できないことになっているのだが、重大なルールがあって、

私たちは、毎日島の中央に設置されている場所へ腕輪を取りに行かなければならない。

このときに持ち帰れる腕輪は1つだけ・・・

もし次の日までに腕輪を持っていない場合には、戦いに敗れていなくとも失格となる・・・
しかしその腕輪の数は、その日の始まりの時点での選手の数より1つ少なくなっており、必ず誰か1人以上は脱落するようになっている

この腕輪は奪い合うことができる。ただし最後の2人になった場合はこのルールはなくなり、2人の一騎打ちによってのみ決着がつくようになっている。

そして上位に勝ち進んだ選手には賞金が与えられるらしい・・・・・・
その額は最高100万にもなるという

そんな話を聞きながら私はとうとう船に乗船・・・

ついに戦いの島へと船が進みだした

    web拍手 by FC2
  1. 2010/03/30(火) 23:58:25|
  2.   マキのキャットファイト|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

すこし待ってください

すみません、今日の投稿はちょっと遅れると思います。

毎日更新をしようと頑張っているんですが、ちょっとネタが思いつかなくて・・・

24時くらいにできれば投稿したいと思いますので、すみませんがご了承願います。

あと、最近マンネリ化やネタ切れに陥っているので、アイデアや意見をもらえたらうれしいです。

こんな戦いを見たいっていうぐらいでも全然かまいませんので、もし良かったらコメントしてくださるとありがたいです。

    web拍手 by FC2
  1. 2010/03/30(火) 22:56:18|
  2.   お知らせ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

後の行方

リーグ戦は勝ち抜いた・・・もう単位がもらえる10人の中には入ったけれど、メグミを潰し返すまではやめられない

当然これからの戦いにも参加してやる

どうやら私とメグミの他にも、友達のアイカとユキも残っているらしい

つまり10人のうち4人は知り合いか・・・・・・

まあ、関係ないかな もう誰にも負けない

そして、次の試合についてはメールで発表されるらしい

今日はその発表日・・・・・・ さっそく見てみよう

次回のキャットファイトの内容

今回リーグ戦を突破された10人の皆さんには、ある無人島に連れて行かせてもらいます。そこではみなさんにバトルロイヤルを行ってもらいます
戦いのルールは基本的に前回までと同じです。ただし今回はバトルロイヤルですので、2対1になろうと2対2になろうと構いません。とにかく最後まで勝ち抜いた方が勝者です。一度負けるとスタッフが強制的につれて帰ることになります。

なお、今回は審判は傍にいません。決着または反則があると放送があるのでただちに試合を終えてください。

それでは無人島までは個別にお送りしますので、指定する場所までいらしてださい。

以上です。


―バトルロイヤルか・・・・・・

これなら一直線にメグミを狙える

今度こそ勝つ!


次回からバトルロイヤル編に入ります。お楽しみに・・・



    web拍手 by FC2
  1. 2010/03/29(月) 22:03:10|
  2.   マキのキャットファイト|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

リーグ戦、最終試合

最後の試合の相手はサツキという女

どうやら空手か何かをやっているようだ 動きはなかなか素早い・・・

私は相手の攻撃をうけながら接近し、隙を見て足元にタックルした

サツキ「ああんっ!」

無理やり地に張り倒す・・・ お互いに体を絡ませあいながら転がる
でも寝技なら私だって負けない

マキ「はぁはぁはぁ、ぬうううううう!!」

相手の体の動きを封じながらじりじりと相手の背後に回って、足を相手の腰に巻きつけて、思いっきり締め付ける

サツキ「があああああああああああああ・・・・・・・・・・」

サツキも必死に手で足を引き剥がそうとしてくるが、私の長い足がしっかりと絡みついて離さない・・・

マキ「まだまだあぁ!!」

こうして締め付けるくらいなら、この女はギブアップしない・・・耐え切るだろう。

だからサツキのブラに手を挿入し、その胸を揉みしだく・・・

サツキ「はああああああん!!!いやああん!!!」

マキ「ほ~~ら、どうよ!?」

サツキ「ああん!あん・・・ああ!やめ・・・ってぇ・・・・いやっ・・・・・・」

真っ当な格闘技をしている彼女にはこういう技がよく効く・・・

こんな攻撃が認められるはずはないのだから

でも何でもありがルールのキャットファイト 
こういう技も存在する

サツキ「はぁ・・・・・・はぁ・・・・・・・はぁ・・・・・・ぐう・・・・・・!!らめええええええええええええ!!!!」


     


リーグ戦最終戦終了

私たちのブロックは

メグミが3戦全勝

私が2勝1敗で

私たち2人がリーグ戦を突破することになった・・・


次回にご期待ください


    web拍手 by FC2
  1. 2010/03/28(日) 23:15:09|
  2.   マキのキャットファイト|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

おさらい

大学生のマキが授業の一つとして選んだ科目が

キャットファイトを行うものだった。

始めは戦うことがあまり好きでないマキも、戦いを繰り返すうちに

いつのまにかその本能のままに戦うようになっていく・・・・・・


という設定です。

まず最初の戦いで

50人→25人

に、人数が絞られ

今行われているリーグ戦で

25人→10人

に絞られる予定

本来5人で行われるリーグですが、マキたちのリーグは1人が辞退したため4人でのリーグとなっている。

このうちリーグ戦を勝ち上がることができるのは2人。

マキはリーグ戦の1回戦ではアミに勝利したものの

2回戦で親友だったメグミに屈辱的な敗北を味あわせられてしまう。

復讐に燃えるマキ・・・

しかしその前にリーグ戦最終戦が残っていた・・・


【 続きを読む 】
    web拍手 by FC2
  1. 2010/03/27(土) 08:45:06|
  2.   マキのキャットファイト|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

決着

メグミはまだ私の乳を潰してくる・・・

メグミ「はぁはぁはぁ・・・潰れなさい・・・・・・二度と戦う気も・・・はぁはぁはぁ・・・起きないくらいにね・・・・・・」

マキ「あああ・・・・・・・・ああ・・・・・・んああ・・・・・・」

もう・・・叫びすぎて・・・・・・声が・・・声が出ない
痛い・・・・・・そして悔しい・・・・・・



涙が止まらない・・・・・・

悔しいよぉ・・・・・・


立ち上がろうにも・・・

体が言うことをきかない・・・

何より胸が痛くて、痛くて・・・それどころじゃないよ・・・


メグミ「はぁはぁはぁ・・・・・・おちなさい・・・・・・はぁはぁ・・・」

ブレストスムーザー。メグミは私の顔に自分の胸を押し付けて窒息を狙ってきた・・・
やられた相手は相手の胸の中で落ちるという、屈辱の技・・・

マキ「んん・・・・・・んんんん・・・!!」

なんとか顔を横にずらし耐え続ける・・・

メグミ「はぁはぁ・・・はやく・・・・・・おちなさいよお・・・・・・」

いや・・・

負けたくない・・・ 負けたくない・・・・・・

メグミ「私の・・・・・・はぁはぁ・・・かちよ・・・・・・」

むぐうううううううううう・・・・・・
私の口の中に、何か柔らかいものが押し込まれた・・・

マキ「むぐううううううううう!!!!!んんんん!!んんんんん!!!!」

それはメグミの巨乳・・・・・・

メグミ「ああん!はあああん・・・どうよ・・・私のおっぱいで窒息する気分は・・・・・・」

くうううううう・・・・・・

このおんな・・・・・・・・・・・ どこまで私を・・・・・・・・・

マキ「んんんんんんん!!!!」

もう・・・・・・呼吸が・・・・・・続かない・・・・・・

鼻もメグミの片方の胸で防がれてる・・・

メグミ「ふん・・・・・・わたしの・・・・・・かちのようね・・・・・・」

もう・・・・・・だめ・・・・・・

涙が・・・止まらない・・・・・・

メグミ「はぁはぁはぁ・・・ふ・・・・・・あんたの胸より・・・私の胸のほうが・・・・・・強いってことね・・・・・」

いやああああああ

負けたくないよ・・・・・・・

負けたくないのに・・・・・・

この女には・・・負けたくないのに・・・・・・

動けない・・・・・・



こんなやつの・・・・・・ 胸に・・・・・・
呼吸が奪われるなんて・・・・・・

こんなやつにぃ・・・・・・わたしがぁ・・・・・・




気がついたときには

メグミはもういなかった。

私は始めての敗北を味わった



    web拍手 by FC2
  1. 2010/03/27(土) 00:06:32|
  2.   マキのキャットファイト|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

続き その4

マキ「苦しめえええ!!!」

メグミ「ふぐううううううううう!!!!!んんんんんん!!!!!!!」

このフェイスシットでしとめてやる・・・落ちろ!!

メグミ「ふぐううう!!むぐ!んんんっ!!んんんんん!!!!!!」

マキ「お・・・・・・ち・・・・・ろおおおお!!!」

お尻をぐりぐりさせてメグミの口と鼻に押してける・・・たまらない屈辱がメグミに湧き上がっているさはずだ

だがそんな体勢から、メグミは私のおっぱいを鷲摑みにしてきた・・・思いっきり握って下に引っ張ってくる・・・

マキ「はああああああああ!!!!そんなに強く!!!!ひっぱらないでえええええええええええ!!!!!」

窒息寸前のメグミは容赦しない・・・意地でも引っ張り倒そうとしてくる

マキ「いやああああああああああああああああああん!!!」

そしてとうとうフェイスシットを崩されてしまった・・・・・・

マキ「あああああああああ!!!!!ひぎいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい!!」

メグミ「はぁはぁはぁはぁはぁはぁ・・・はぁはぁはぁはぁ・・・ちょうしに・・・・・・はぁはぁはぁはぁ・・・のるんじゃ・・・ないわよ・・・・・・」

痛い・・・・・・胸が・・・焼けるように痛い・・・・・・ 脱出してもまだ私の胸を握ってきている・・・

私が痛みにひるんでいる間に、メグミは私を組み伏せた

メグミ「はぁはぁはぁはぁ・・・・・・もがきなさい・・・・・・」

メグミは私から手を放し、変わりに自分の両肘を押し付けた・・・
私の胸の上に・・・・・・

ごりっ!!

マキ「あぁっ・・・・・・!!」

最初は何があったのかよくわからなかった。

マキ「ぐあああああああああああああああああああああああああ!!!!!!もうううううううう!!!!もうだめえええええええ!!!はぐうううううううううううう!!!!!」

全体重がかかった肘にぐりぐりと胸が潰されていく・・・
だめ・・・・・・やめてよ・・・・・・

意識が・・・・・・もう・・・・・・




    web拍手 by FC2
  1. 2010/03/26(金) 23:13:17|
  2.   マキのキャットファイト|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

続き その3

むにゅううううううううううううううう!!!
私とメグミの胸が重なり合って、潰しあう・・・

メグミ「はあ・・・はあ・・・あんっ・・・はあんっ!」

マキ「はあ・・・はあ・・・はあ・・・んんんんんんん!!どうよっ!」

私の自慢の胸に体重を乗せて、メグミの胸を潰す・・・これ以上ない快感・・・

マキ「私の勝ちよ!ギブしなさい!」

メグミ「くっ・・・だれが・・・・・・」

マキ「この強情おんなぁ!!」

メグミ「はううううううううううううううう!!!!!」

暴れるメグミ・・・だがここでメグミは無理やり手を振り払い、私の胸まで持ってきた。そして私の乳首が握られる・・・

マキ「はううううううううううううう!!!!!!!このおおおおおおおおおおおおお!!!」

痛みで涙が出る・・・だがひるんではいられない。すぐに私もメグミの乳首を掴み返して握りつぶす。

ぐぐぐぐぐぐぐぐぐぐぐぐぐぐ!!!!!!!!!

メグミ「ああああああああああ!!!!やめてえええええええええええええ!!!!!!」

マキ「あんたがやめなさいよおおおおおお!!!!」

泣きながら私たちは相手の乳首を握りあった・・・・・・

メグミ「あうううううううううううううううう!!!こんのおおおおおお!!」

マキ「はうううううううううう!!!!!もう!!ばか力!」

無理やり乳首から手を引き剥がして私は立ち上がった。

マキ「はあ・・・はあ・・・・・・私は胸だけじゃないんだから!!」

私はメグミの顔の上までお尻を持っていき、そのまま勢いよく座り込んだ!必殺のフェイスシッティング・・・

マキ「このまま窒息するまで座り続けてあげるわよ!」

メグミ「む!!・・・・・・むぐううううううううううううう!!!!!!!!」




    web拍手 by FC2
  1. 2010/03/25(木) 16:35:22|
  2.   マキのキャットファイト|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

続き その2

どうぞ~~~



【 続きを読む 】
    web拍手 by FC2
  1. 2010/03/24(水) 22:54:09|
  2.   マキのキャットファイト|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

続き

マキvsメグミです

【 続きを読む 】
    web拍手 by FC2
  1. 2010/03/24(水) 14:48:06|
  2.   マキのキャットファイト|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

新作開始

それでは、新作を書いていきます。



【 続きを読む 】
    web拍手 by FC2
  1. 2010/03/24(水) 13:40:22|
  2.   マキのキャットファイト|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

もうちょっと前回の話

前回の話

【 続きを読む 】
    web拍手 by FC2
  1. 2010/03/24(水) 13:15:32|
  2.   マキのキャットファイト|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

こっそり再開

これまでの話



【 続きを読む 】
    web拍手 by FC2
  1. 2010/03/24(水) 13:12:41|
  2.   マキのキャットファイト|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

| ホーム |